私の日常をご覧にいれましょう


by happaya-d

カテゴリ:水没画制作( 15 )

レストランで絵の展示

なんか宣伝ばっかですみませんねぇ。
8月26日から富士市の「イルポンテ」というイタリアンレストランで絵を飾らせて頂くことになりました。
本当は6月くらいからその予定だったのですが、体調がガタガタしてたり、演劇の公演でバタバタしてたりで後回しになっておりました。

「あー、見たことあるわ」
という感じの絵ばかりでしょうが、お時間のある方はご覧下さい。
基本的に高校の頃から描いている「番犬シリーズ」(水没画)のシリーズです。
2、3ヶ月のんびり飾らせて頂けるとのことですので、
本当に気の向いた頃に来て下さればと思います。
こちらのお店は火曜日お休みです。

実はコレを機にしばらく「番犬シリーズ」を凍結しようかと思っています。
水没画は相変わらず描くつもりなのですが、いつも必ず描いていた犬をやめようかという計画で、もっと空間や建物に重点を置いて描きたいです。
というわけで、私の作品をよく知らない人には何の話だかってことになりますが…「番犬シリーズ」をしばらく止めて「番犬の不在シリーズ」を描きます。

本日の一言。
「で?…って言われそうな独り言」
[PR]
by happaya-d | 2010-08-23 23:43 | 水没画制作

モモクリテンでした

ご心配をおかけしていましたが、ようやく元気になってきました。
「励ましておめでとう」とか、「寝たふりネタフリ死んだフリ」みたいなメールを下さった皆さん、忙しいでしょうに恐れ入ります。

お薬騒動でうはうは…じゃなくて、バタバタだったので忘れていましたが…
5月7・8・9日でグループ展「モモクリテン」やってました。
終わってしばらくたって思いだしてご報告…。
こちらビエンナーレでして2年に1回の展示会です。
毎回富士市ロゼ・シアターで行っています。
また2年くらいしたら行いますのでその時また私が騒いだらぜひお運び下さい…。すみませんねぇなんだかいつもこんなで。

今回もまた「水没画」を描きました。
「番犬の祝祭」という絵です。
このシリーズはもともと私の疑わしい脳内にある世界を自動処理で出しているだけなので楽に描けるんです。
前回描いた「番犬の再生」に出て来たレストランと場所はそう遠くなく、
180度振り返って壁の上を少し歩いた所を描いています。
ここに来て初めて明るい絵になりました。
20年近く続けているこのシリーズでやっと空が開け明るい絵を描けたのは寿命の延びる思いです(笑)。

え?
いや、そういうわけじゃないんですけどね。

実はこの絵、来月初旬からロゼ・シアター近くの「イルポンテ」というお店で飾らせて頂くことになりました。
3ヶ月くらいは展示させて頂けるらしいです…が、本当にいいんですか?
ですので、もしロゼ・シアター付近でお腹が空いたらぜひ「イルポンテ」へお越し下さいね。
時々ライブなどもやっているオシャレなイタリアンレストランです。
富士が頑張ってPRしているご当地グルメ「つけナポリタン」もありますよ。

そういえばこのシリーズ、展示会に見にきて下さった絵の生徒さんの中には
「絵の意味がわからなかった。理解できなくてごめんなさい。」
という方がおられましたが、大丈夫です。全然気になさらないで下さい…。
私の絵は本当は意味があって計算高く描いてはいるのですが、それを口で説明できないから絵で描いているので、理解できなくていいのです。
理解できたらその人はエスパーです。ユリ・ゲラーです。山村志津子です。
ただ、たまに鋭い方が見破ったりして寒気を感じておられるようです。
何を感じていらっしゃるんでしょうね………



………………殺意とか…?



ははは尿意とかね。


えっと、気軽に見て頂けると幸いです。
ちなみに他の絵は多少崩してはいますが、
最新の「番犬の祝祭」は厳密に一点透視を守って描いていますので、
消失点さえ探し出せばすぐ真似して描けます。
色鉛筆画の生徒さんにも配ったりして練習してもらっていますし、
お絵描きトレーニングに使いたい方はご自由にどうぞ。

本日の一言。
「絵は絵であるのが一番」
e0127286_11244983.jpg

[PR]
by happaya-d | 2010-05-23 11:24 | 水没画制作

今、展示会やってます

明日9日(日)までグループ展やってます。
富士市ロゼ・シアター展示室。
「モモクリ展」(無料)

私は新作一点…(汗)と、過去の作品3点出しています。
ヒマでヒマでどうしょうもない方はぜひ!
でも、私の絵はともかく色んな人が色んな作品を出していて楽しいですヨ。
よろしくお願いします。

本日の一言。
「これで本当に睡眠がとれるわ」
[PR]
by happaya-d | 2010-05-08 15:10 | 水没画制作
今年5月7、8、9日。
富士市民文化会館、通称ロゼ・シアターでアート作品のグループ展示会「モモクリテン」を行います。

で、今慌てて絵を制作中。
いつもの(いつもなんですよ)水没画です。
今回は春っぽい感じで描くつもりです。
下書きを描き終えたのは2ヶ月くらい前ですか…。
色を一切塗らずに今日まできてしまいました。

ついに本日色塗りに突入。
このままあと1ヶ月で描き上がるのか。
よろしかったら皆さんも一緒にハラハラしませんか?
ちなみに、今週末には日本舞踊の名取り試験があります。
来月末には舞台もあります。
平行して、演劇の稽古も絶賛続行中です。
さらにそろそろ忘れかけていた大学も始まるそうです。
こうなったら本業のデザインを減らしてなんとか乗り切るしかないのでしょうか…。

本日の一言。
「ああ、あと花粉症もあったっけ」
e0127286_232277.jpg

[PR]
by happaya-d | 2010-03-23 23:02 | 水没画制作

主役を忘れて背景だけ

今年5月に絵のグループ展をやりますって言いましたっけ…?
7、8、9日に富士市の市民文化会館(ロゼ・シアター)で行います。
仲間同士集まっての展示なので気持ちがとてもラク。

私は相変わらず「水没画」の制作で、ようやく下描きができました。
水没画が何やらわからないあなたは下のURLを見てみよう。
http://www.happaya.net/kaiga.htm

S20号のアクリル画用キャンバスに鉛筆と定規でビシビシ下描きします。
絵の生徒さん達は「定規を使うのは邪道」となぜかかたくなに信じているので私の真の姿を見たらがっかりするか安心することでしょう。
何はともあれS20号。でかくもなく、小さくもない。
Sというのはスクエアの意味で正方形です。
一辺72.7センチですから、おこたでも描けなくはないですね。
でもやっぱりイーゼルで描く方が描きやすかろうと言うことで、
なんと父が「S20号専用イーゼル」を製作中です。
特にお願いはしていないのですが、なにしろ作りたくなったそうです。
できたらアップしますね。

さて水没画。
今回のテーマは「番犬の祝祭」という、なんだかおめでたそうな絵になります。
必ず描き入れる犬は昔うちにいたマルチーズを。
祝祭だし、白いワンコがよかろうと思いましたので。(安易でけっこう)

さぁ下描きできたし、色塗りしようかな!
と…。
そこで初めて気付いたことに主役である「ワンコ」を描いていませんでした。
背景頑張り過ぎて忘れてた!
さらに、水没画には必ず描いていた「岩本2号ロボット」「アフリカ混合インコ」「サカナ達」を全然描いていない。
背景だけ描いて終わる所でした。

本日の一言。
「昔、ランドセル忘れたことあったなー」
[PR]
by happaya-d | 2010-01-28 10:51 | 水没画制作
締切終わったー♪(あと1件残ってるけどー)
というわけで、今月の仕事はあと単発ものと出張だけ!
しかも出張は伊豆と静岡市。
伊豆で美味しいモノ食べて、静岡で買い物できる〜。

この解放感を大切にしながら、ストイックにも絵の制作に入ろうと思います。
実はちょっと前から下描きはやってるんです。
仲間達でやっているビエンナーレが5月初めにありますので、それに間に合わせるつもりです。

毎回描いている「水没画」。
今回も飽きずに描きますよ〜。

2月、武術1級試験。
3月、日舞の名取試験。
4月、日舞の舞台。
5月、ビエンナーレ

そしてそして、もし役が頂ければ7月にはお芝居の本番です。
どうなんだろ?もらえるの?

とりあえず身も心もギリギリを乗り越えての水没画制作です。
でも、こういう時の方がいい絵が描けるって思ってます。
だから武術の試験落ちて、名取も取れず、舞台で転んで、役がもらえなくてもなんとか絵は描ききる覚悟です。

本日の一言。
「でも、なんとかなるとも思ってる」
[PR]
by happaya-d | 2010-01-18 21:12 | 水没画制作
昨日をもちまして、グループ展「モモクリテン」終了しました。
会場に足を運んで下さった皆さん、応援して下さった皆さん、本当にありがとうございました。

次回の「モモクリテン」は2年後になりそうです。
2年もあれば新作の水没画も描けるし、同じくオリジナルのシリーズで回転画というのもあるのですがそれにも手が出せそうです。

ここしばらくは水没画の約束事にこだわって条件の元きちきちと描いてきました。
それはすべて今回の「番犬の再生」を成功させたかったからだと思います。
事故で亡くなった愛犬に再び生きて楽しい一生を過ごしてもらいたい、そのためのお祝いをしてあげたいという気持ちです。
どんな災いも断ち切るお守りに日本刀の大小と、以前の車の事故を忘れないようにと車のレプリカを添えて、今度こそどこかで健やかに生きてほしいと願っていました。
100%ではないけど、なんとか「番犬の再生」を描くことができてホッとしました。

次は、久しぶりに自由に楽しく描いてみようかなと思っています。
描くおもしろさを思い出しながら今回描けたから、今後は思うままに表現してみようという気分です。

本日の一言。
「次は番犬の一時停止…とか。(笑)」

写真は会場の様子です。
左にちらっと見えているのは他の方のぬいぐるみ作品。
e0127286_21531365.jpg
e0127286_21532161.jpg

[PR]
by happaya-d | 2008-05-06 21:53 | 水没画制作

グループ展やってます

静岡県富士市ロゼシアターで、若手の作家22人によるグループ展「モモクリテン」を開催中です。
私も過去の作品と新作で6点出品しています。

5/1〜5/5。
5/2の昼間15時までは私も受付にいます。
絵画あり、オブジェあり、写真ありの楽しい作品展ですのでぜひ見に来て下さいね。
e0127286_851921.jpg

[PR]
by happaya-d | 2008-05-02 08:51 | 水没画制作

水没画制作 07

今日は夜の雰囲気が出る様に塗りを進めました。
明かりを灯すとムード出ますね〜。
それから下塗り段階ですが魚も描き入れました。
水没画らしくなってきたぞー。

制作のポイント
「明るいものを表現したい時は暗い部分をしっかり描く」
e0127286_0333115.jpg

[PR]
by happaya-d | 2008-03-24 00:34 | 水没画制作

水没画制作 06

久しぶりの水没画制作アップです。
車の追突やら仕事の締切やらであまり絵が進まなかったのですが…。
おとといあたりから「がーーーーー!」と頑張って描きました。
アップするのが今日になってしまったので、サギなくらい突然進んだ絵を披露することになってしまいましたが、今日の絵に到達するまで本当は何枚も画像があるのです。
ゴールデンウィークに開かれるグループ展では、制作過程が見える様にずらーっと制作中の画像を並べようかなー。

制作のポイント
「制作に必要なのは集中力」
e0127286_172417.jpg

[PR]
by happaya-d | 2008-03-21 01:07 | 水没画制作