私の日常をご覧にいれましょう


by happaya-d

カテゴリ:だじゃれぬーぼ( 10 )

だじゃれぬーぼ2009 vol.9

ノルウェーのナルヴィクで山頂より

妻「いい眺めね。ずっと眺めていたいわ。できるだけ。」
夫「そうだなあ。可能なかぎり。」
ウィンドサーフィン部部長「いいですね。無理のない範囲で。」
副部長「同感です。なるべく。」
棋士八段「そう、なるべくね。」
マリー「なるべく。」

本日の一言。
「だじゃれぬーぼをさぼりすぎたので2009年中に終わらなさそう」

画像は葉っぱが開いたお豆さん
e0127286_19172171.jpg

[PR]
by happaya-d | 2009-12-01 19:17 | だじゃれぬーぼ

だじゃれぬーぼ2009 vol.8

イギリス・サットンコールドフィールドの高級ホテルのロビーにて

夫「イギリスが涼しいって聞いたから来たのになんでこんなに暑いんだ!」

妻「あなた、文句が多いわよ。」

副部長「バーがありますよ。…サッと凍るほど冷えると書いてあるみたいです。」

夫「何が?」

副部長「さあ…。スムージーとかじゃないですか。」

夫「怖い。日本語で書いてあるものしか口にしたくない!」

マリー「おじさん、あれはよく冷えたビールよ。」

夫「ビール?!それなら今すぐ欲しい!おい、誰か買ってこい!」

マリー「おじさん、夕方5時を過ぎるとお得よ。そして6時を過ぎてドサッと残るとビールとチーカマはタダでもらえるわよ。」

部長「スーパーみたいな所だな…。」

本日の一言。
「ビールはドイツで飲みましょう」
[PR]
by happaya-d | 2009-07-18 18:17 | だじゃれぬーぼ

だじゃれぬーぼ2009 vol.7

北フランスの小さなレストランから

母「マリー、お洋服が汚れてるわ。ホテルへ帰ったら洗ってあげる。」

マリー「いやよ。ホテルで洗うとごわごわになっちゃう。」

母「大丈夫よ。ソフランするから。それ、カレースープがついたの?」

マリー「サフランスープよ。」


刹那にも
ここに咲けばと
思ふらん
姿儚し
味わう花は

本日の一言。
「いずれにしても落ちないね」
[PR]
by happaya-d | 2009-06-17 17:23 | だじゃれぬーぼ
昨日計算したら、「だじゃれぬーぼ2009」は最低でもあと50回くらいあることが判明しました…。
と、いうことは5日に一度はサクサクこなしていかないと今年中に終わらないんですよ。

次はどこか調べたらフランス。
簡単に作れそうでこれがなかなか。
「いくら?」「100フランす。」
なんてわけにもいかないし…。

軽く問い合わせがあったのでここでお知らせ。
vol.5のシエラレオネ。
「知らねーオレ。」はブービートラップです。

本日の一言。
「年末にはオヤジになってたりして」
[PR]
by happaya-d | 2009-06-03 10:12 | だじゃれぬーぼ

だじゃれぬーぼ2009 vol.6

ポルトガルの人里はなれた草原から

フルムーン夫婦とウィンドサーフィン部の2人、迷いジャコウ牛を発見。

妻「あなた、飲ませてもらいましょうよ。」

夫「嫌だ!あんなわけのわからない動物の乳が飲めるか!」

部長「ジャコウ牛はポピュラーな動物ですけどね。」

副部長「それにきっと野生じゃないですよ。本来寒い地方の動物ですから。」

夫「なんか毛が長くて気持ち悪い!まともな乳が出てくるとは思えない!」

妻「あなた、いいすぎよ。何か好きな飲み物だと思って飲めばいいでしょ。」

夫「じゃあ、あれ(ジャコウ牛)のそれ(乳)をしぼるとカルピスでも出てくるっていうのか!」

妻「そりゃ無理だけど…。」

部長「でもコレをしぼるとカルシウムは確保できますから。」

副部長「そう、イライラがなくなりますよきっと。」

本日の一言。
「メスかどうかもわからないけど」
[PR]
by happaya-d | 2009-05-29 10:42 | だじゃれぬーぼ

だじゃれぬーぼ2009 vol.5

アフリカ西海岸の港から

ウィンドサーフィン部 部長と副部長仲良く遭難。

「上陸させてもらえるようにお願いしましょうよ。」
「入れてくれねーんじゃね?こんな密入国っぽさ。」
「とりあえず頼んでみて下さいよ。上陸したいですよ。」
「どこだよココ。」
「覚えて下さいよ。シエラレオネですよ。」
「そんな国あったっけ。」
「無作為に着岸してたどり着くの3回目ですよこの国。」
「知らねーオレ。」

教えられ
お願いするの3回目
何回来ても
初めての国

本日の一言。
「風の神様、風の神様、どうか二人を守って。」(某名台詞より)
[PR]
by happaya-d | 2009-05-18 23:44 | だじゃれぬーぼ

だじゃれぬーぼ2009 vol.4

「赤道直下の最果ての地にて」

妻「国境はまだなの?もう歩きたくないわ。」
夫「ああ…。ああっ!見ろ!水が見える!建物も!」
妻「あなた違うわ、蜃気楼よ!そっちに行っちゃダメ!」
夫「水だ!建物だ!」
妻「ダメよ!こっちよ!ウガンダよウガンダ!」
夫「水に浮かんだ洋館だー!」

本日の一言。
「浮かんだ羊羹はムリ」

画像は愛車リーフさん内にぺちょっと貼っていたけど
とれちゃった時計を仕事場の出窓で再利用。
時間に無関心な猫と犬が印象的。
e0127286_1761291.jpg

[PR]
by happaya-d | 2009-04-18 17:04 | だじゃれぬーぼ

だじゃれぬーぼ2009 vol.3

「和風旅館の縁側から」

弟子「先生、大丈夫ですか?」
八段「落ち込んでもいられない。もう帰ろう。」
弟子「あっ先生!桜咲いてますよ!」
八段「ほう。マケドニアにも桜があるんだねぇ。」

あの人に
負けど庭には
桜咲く

画像はネバーエンディングストーリーの犬っぽい龍に似ているポテト
e0127286_2251103.jpg

[PR]
by happaya-d | 2009-04-08 22:49 | だじゃれぬーぼ

だじゃれぬーぼ2009 vol.2

「アフリカ沖の船上から」

機関士「船長、もうあきらめて泳ぎましょう!」

船長「よし、とりあえずあの島までがんばろう。」

機関士「すぐそこに大陸が見えてるのに、なぜあっちの島なんですか?」

船長「マダガスカルならまだ助かる。」


本日の一言。
「泳ぐなら南国」

画像はムダ毛を切ってもらうポテトと金のなる木の前でおすわりのポテト。
e0127286_119285.jpg
e0127286_1181755.jpg
e0127286_1183184.jpg

[PR]
by happaya-d | 2009-03-23 11:08 | だじゃれぬーぼ

だじゃれぬーぼ2009

「オランダ旅行の車窓から」

マリーは列車の廊下でうずまきキャンディーを落としてしまった。
「マリー、それはもう食べられないから捨てなさい」
お母さんは言ったけど、マリーはキャンディーを捨てずにいる。
「次の駅まで持ってるわ。」
「あら、なぜ?」
「アムステルダムでアメ捨てるんだもん。」

本日の一言。
「だじゃれは流暢に」

画像は…水仙とポテト、モクレンとポテト、ほうじ茶アイスと湯葉アイス
e0127286_1244336.jpg
e0127286_1245569.jpg
e0127286_1235033.jpg

[PR]
by happaya-d | 2009-03-08 01:25 | だじゃれぬーぼ