私の日常をご覧にいれましょう


by happaya-d

<   2008年 03月 ( 20 )   > この月の画像一覧

水没画制作 07

今日は夜の雰囲気が出る様に塗りを進めました。
明かりを灯すとムード出ますね〜。
それから下塗り段階ですが魚も描き入れました。
水没画らしくなってきたぞー。

制作のポイント
「明るいものを表現したい時は暗い部分をしっかり描く」
e0127286_0333115.jpg

[PR]
by happaya-d | 2008-03-24 00:34 | 水没画制作

函南の帰りに沼津

22日(土)、武術の理事会で函南まで行きました。
天気が良かったのでのんびり電車で
すっかり春ですね。

お昼には終わり、また電車で帰る帰る。
沼津で途中下車して、オープンしたばかりの「イーラ de」へ入ってみました。
ショッピングセンターなのですが…コレ、まだテナント募集の途中なの?
どう見ても各フロアの半分くらいしかお店がないし、フロアガイドでみてもお店のないエリアが(全体の半分くらい)グレーになっています。
来ているお客さんも「あれ?こんなもん?」という印象。
レストランもあまりなかったので一度外へ出て結局仲見世通りのイタリアンへ入りました。
お店は「ROOP FOODING(リープフーディング)」。
あまり人がいなくて(ごめんなさい)落ち着けました。
沼津へ来てどこで食べたら良いか困ったらこの店にしよう。
ついでに本屋さんに寄りました。
森博嗣の文庫がシリーズごとに区分けされていて珍しいなーと思ってみているとなぜか「四季シリーズ」が「S&Mシリーズ」に入れられていました…。
えー。
それにしても、文庫化されるのを待てずに新書に手を出してしまっている森博嗣作品。
新書で買ってしまったものが遅ればせながら文庫になって並べられて来ると「あーあ」という気持ちは抑えられません。
今更ながら文庫買いに戻りたいよう。

再びイーラ deへ戻り雑貨を買って帰路へ。
もう少しお店が増えた頃にまたこようかなと思いました。

帰りの電車の中で気合いの入った感じのおにいさんが一人百面相しているのでなんだろうと視線を追ってみると数メートル離れた場所にベビーカーの赤ちゃんが。ああ、コンタクトをとっていたのね。
おにいさん怖い顔に似合わず子供好きなのね。(余計なお世話ね)

で、その愛想の良いおにいさんを見ているうちに眠くなってしまっていねむり。
気づくと富士駅を通り越して蒲原駅でした…。

そういえば関係ないけど富士市の国1沿いに「ニトリ」も開店したのですがまだ行っていません。
父が「ニトリ」を思い出せなくて「えーとえーと」とむにゃむにゃ言ったあげく「ニトロ」と言いました…それは…

本日の一言。
「散歩がしたかったんだからいいんですよ」

写真は
1.函南町から見た富士山。だいぶ角度が違いますね。
2.函南町で買った駄菓子。
e0127286_0282143.jpg
e0127286_0283697.jpg

[PR]
by happaya-d | 2008-03-24 00:28 | 日常

水没画制作 06

久しぶりの水没画制作アップです。
車の追突やら仕事の締切やらであまり絵が進まなかったのですが…。
おとといあたりから「がーーーーー!」と頑張って描きました。
アップするのが今日になってしまったので、サギなくらい突然進んだ絵を披露することになってしまいましたが、今日の絵に到達するまで本当は何枚も画像があるのです。
ゴールデンウィークに開かれるグループ展では、制作過程が見える様にずらーっと制作中の画像を並べようかなー。

制作のポイント
「制作に必要なのは集中力」
e0127286_172417.jpg

[PR]
by happaya-d | 2008-03-21 01:07 | 水没画制作

ぽかぽか春の陽気

日記のタイトルからして「今日は何もなかったんだな」と思わせますね。

何もないわけでもないんですが…。
今日は、一日中ぼけーっと考え事をしていて仕事がスローペースでした。
でも、日曜日だから企業はお休み。FAXもお休みです。
のんびり仕事して、庭で父が花壇の拡張工事をしているのを眺めました。

午後から絵の展示会のミーティングへ。
ああ、あと1ヶ月くらいしか絵を描く時間がないんだと、身がビシッとひきしまりました。
展示会の絵はアクリルのキャンバスに描いています。
アクリル用のメディウムを試してみようかななんて考え中。
まだネットで金額を確認していませんが、高かったらどうしよう。
リキテックスのHPで探してとりあえずボトルでいってみようかなと思ってます。
ちなみにメディウムを絵の具とまぜながら使うと光沢を出しながら描けます。
これはたぶん全て描いてからニスの様な薬を使うより透明感や光沢が出るんじゃないかと期待してますが…。(この手の期待はいつも失敗で終わってたりして)
いつもは木のパネルにマーメイド紙かホワイトワトソン紙を水張りして描いていましたが、今回初めてアクリルキャンバスなのでやることなすこと実験くんです。
前回はひどかった…。
木のパネルにジェッソだけ塗って直に描くというのを試しましたがやっぱり失敗。私のように下描き命の人には向かない手法でした。
なぜそんなことをしてしまったかというと、S50のパネルに水張りできる紙が存在しなかったから。
だいたい私の画法と画風ではS30以上は無理があります。
展示仲間を見渡すと皆さんF100くらい当たり前のような感じですが、私には大きな絵を描く意味は無いのでこの先水没画はすべてスクエアサイズで20に統一します。
(額の使い回しができてめでたいしね)

おっと今ついでにリキテックスのジェルメディウムを調べてみたらば色々容量はあるけれど、1200mlで4000円くらいです。
ネット販売だから多少安いみたいだし、これは買っておこうかな。

さて、絵の関係のひとりごとが増えたら疲れている証拠です。

本日の一言。
「絵の神様がおりてこないわ」

写真は
1.獣医さんで頂いた光る水仙
2.拡張工事中の花壇
3.拡張工事を家の中から見る母の足とその横でおシリがめくれている眠そうなポテト。(私の陰も写ってます)
e0127286_0345723.jpg
e0127286_035892.jpg
e0127286_0351831.jpg

[PR]
by happaya-d | 2008-03-17 00:35 | 日常

台風の目

今日はデザインの仕事が「台風の目」に入りました。

情報誌の仕事は締切があるのですが、今日は仮に出力してみて間違いや色あいなどのチェックが行われる日だったのです。
だからチェックされている間は一瞬ヒマになります。
これを私は「台風の目」と勝手に呼んでいます。
台風の目をすぎるとまた修正指示や追加などが続々やってくるので印刷までのラストスパートとなりものすごく忙しくなってしまいます。

今日は台風の目をうまく利用して他の用事をいろいろすませました。
ポテトを病院へ連れて行ったし、病院で頂いたかわいい水仙を庭に植え(ようとしたらナメクジっぽく光る何かがいて、それがただのミミズだとわかってもやっぱり怖かったので途中から父に植えてもらいまし)たし、夕方からは今度絵を習いに来るという女の子とそのお母さんが来てくれたので一通り説明したし、さらに夜は同窓会という名の飲み会へ行ってお腹が痛くなるほど笑って笑って楽しんだし…。

つまりそんなこんなでさっき帰って来たばかりです。
思った通り、台風の目を過ぎたらしく、FAXがザクザク来ていました。
それに携帯の留守電にもこっそり仕事の依頼が…いつの間に…?

本日の一言。
「それでも絵は描けなかったけど」
[PR]
by happaya-d | 2008-03-16 11:04 | 日常

明日同窓会あるのかな…

明日(というよりもう今日ですが)、大学のプチ同窓会があるかもしれないので今日は仕事をいつもの2倍速くらいで頑張りました。

毎年この時期になると私の母校をその年卒業する学生による「卒業制作展示会(通称:卒展)」が行われます。
展示は美術系。絵画や工芸など色々です。
それで後輩達の展示を見に静岡市まで行き、行った先で集まった同級生となんとなく同窓会を開くようになりました。

いつもは卒展は市民文化会館で行われるのに、今年はグランシップ(東静岡駅の前にある船みたいな建物。催しに使われる)らしいです。
公開は14日から18日まで。
もし興味のある方は足を運んで下さいませ。

名前を聞くだけで「キャー」とか思ってしまう担当教官だった先生に偶然ばったり会うのを妄想しながら、今日はちょっと早めに寝ようと思います。
お肌を整えておかなければ…。


本日の一言。
「先生♪」

写真は卒業は卒業でも小学校の卒業記念に貰った梅。一枝だけもらって刺したのに見事に育って毎年花を咲かせています。
e0127286_1172644.jpg
e0127286_1173565.jpg

[PR]
by happaya-d | 2008-03-15 01:17 | 日常
なんだかここ数日、ちょっとしたことで落ち込む事が続いています。
車の追突事故以外はたいした事ないんだけど、ちょこっとずつ「あんまり嬉しくない事態」が次から次へと。
なんだかそういう時期なのかな?
でも、ついてないなーなんて考えているともっと良くない方向へ行きそうだから、どこかでパーン!と破らないといけませんよね。

何か良い方法はないでしょうか。
いつもこういう時期に気づいても、「そのうちなんとかなるさ」と思ってひたすら仕事を頑張るだけなんですが、今回は事故もあったことだし、意識的に悪い空気を遠ざけたいのです。
お正月に神社でお祓いもしてもらったのになー。

…。
…。
…。



と、思ってたら、今たまたま見てたTVで爆笑問題がおもしろいこと言ってて思いっきり笑ったらなんだかすっきりしました。

じゃあこうしましょうか。
「笑う門に福来る」
を徹底的に実践するように。
よし、忙しい時期を抜けるまで頑張って笑いたおします。


本日の一言。
「たぶん9割は気分次第」

写真は
1.庭を見るポテト
2.いい香りのする沈丁花
3.今日花が開いたモクレン
e0127286_1254673.jpg
e0127286_1255815.jpg
e0127286_1261671.jpg

[PR]
by happaya-d | 2008-03-14 01:26 | 日常

私の変な習性 その1

突然シリーズが始まりましたよ。
記念すべき第一回は

「私は家の中でもバッグを持ち歩いている」

ムーミンママか?
自分でも変だとは思いますが、必ずバッグを持ち歩いています。

バッグの中身は財布、ハンカチ、ティッシュ、本、携帯、手帳など。
外出する時もこのバッグをそのまま持っていきます。
バッグを持ち歩く姿をたまにお客様に見られてしまうと、
「あら、お出かけですか?」
ときかれてしまいます。

ちなみに、早めにお風呂に入って家の中をうろうろする時はパジャマ姿でバッグを持って歩いているので夢遊病の人のような状態になります。

でもすごく便利なんですよ。
自分宛に荷物が届いたときにはすぐにお財布が出せるし、手帳もすぐ見られるし、時間があいたら本をさっと出して読めるし…。
どうして皆やらないんだろうと思ってしまうくらいです。
(たぶんみんなはそんなに家の中をうろうろしないのですよね)

なぜこうなってしまったのか…。
自分の部屋以外は家族共有の場なので、あまり自分のものを散らかしておけません。
寮生活のような感覚ですので、本当はパジャマ姿で家中をうろうろするのも控えめです。
さらに家族はみな生活パターンがバラバラなので父が寝ている時間帯に私の友達が来たり、私が寝ている時間帯に母のお弟子さんが来たりします。
そんなこんなで家の中であっても外っぽい緊張感があるのです。

もっとすごいとコートを着て家の中を移動します。
ただ単に寒いだけですね。これは。

本日の一言。
「さらに家の中でパソコンも持ち歩いています」
[PR]
by happaya-d | 2008-03-13 01:48 | 日常

代車に名前をつけよう

昨日、車の追突事故にあいました。
昨日の日記でご心配おかけして申し訳ありませんでした。
メール等で「病院行った?」と気遣って下さった皆様、ありがとうございます。
病院にも一応行ってみましたが、今のところ特に悪いところはないようです。
とりあえずディーラーで借りた車を今日返し、レンタカーの代車を改めて借りてきました。

これが愛車と同じHONDA fit。
しかも昨年秋に出た新型!
ざっと見た感じはあまり変わりませんが、外見のデザインが少しシャープになったかな。
内装はエアコンのスイッチなどが大幅にかわり手が届きやすくなっていましたがデザインは私の車(前のタイプ)の方がかわいい。
しかし視界が広い気がします。フロントガラスも幾分広いし、フロントと窓の間にある三角窓がずいぶん大きくなりました。
こりゃ次もfitでいいななんて思ったりして。

新型の試乗を兼ねた感じの代車ですが、せっかくしばらく私の元にいてくれるので名前をつけてあげることにしました。

私の愛車リーフさんはグリーンだから葉っぱでリーフさん。
借りてきた代車の色はシルバーです。

1.シルバー(お年寄り)だから、「ご隠居」
2.銀で準優勝っぽいから「じゅんくん」
3.銀で光っているのでそのまま「光くん」

いずれも男性ですねえ。(どうしたの?)
ま、最初に思いついたから「ご隠居」にしますか。

さ、短い間ですけどよろしくお願いしますよ、ご隠居。
サクサク進んで下さいよ、ご隠居。
印籠は38分頃にお出ししますので忘れないで下さいよ、ご隠居。

本日の一言。
「新型なのに、ご隠居。」
[PR]
by happaya-d | 2008-03-12 00:13 | 日常

追突されてしまった…

た…ただいま

愛車HONDAのfit、通称「リーフさん」が負傷です。
つい2時間前(19時ころ)、追突されてしまいました…
うううううううう。
私も相手の車の人も幸い怪我はなかったのでよかったです。

とりあえず、やっと帰ってきまして、今からすごいスピードで仕事をしなくてはいけないのでこのへんで…。
あとで時間ができたらまた編集します。
よよ。


はい。
とりあえずお仕事終わったので続きです。(AM1:49)
今日は、ギターの日だったんです。
仕事が残っていたし、行こうかどうしようか考えて結局行く事にしたのでした。
バイパスからおりて下の道に合流するときに、車を何台かやり過ごさないと入れないなーと思ってウインカーをチカチカさせて減速した途端、
「ドカーン!」
とすごい音。
思わず、
「わーっ」
とベタに驚いてしまいました。

なんで?どうして追突されたんだろう?
私のどこがいけなかったの?
と、心が騒がしくなり…
「落ち着いて。とりあえず、CDが呑気だから止めてと。」
するとすぐ追突してきた車のおにいさんがすっとんできました。

「すみません!お怪我ありませんか!僕が悪いんです!こちらの責任です!あなた安全運転しておられたのに!僕焦ってたんで!警察呼びますね!すべて弁償させてもらいます!ほんとに痛い所ありませんか!」

と、一気に吐き出し頭をペコペコ。

私「ああ…はあ。どこも痛くないです。あなたは?…そう、よかった。ま、夜ですからね…。警察?ああ、そうか。そうですよね。保険で?どうも。」

どこか呆然と。
相手の方があっさりと非を認めてくれたせいでしょうか。
もう起こってしまったことだから仕方ないし、なんだか気が抜けて、
「ああ、新車のリーフさんがへこんでしまったなあ。」
なんてぼんやり考えてしまいました。

不思議なことに、この日は出かける前に母が
「お父さんが、夜だからスピードを出すなって言ってるわ。」
と言っていました。
「私は車で飛ばすの嫌いだから。」
なんて言って出かけ、バイパスを走っている時も事故った時のむち打ちってどんな感じなんだろう?なんて想像していたのです。
その直後の事故なので「悪い事は考えるものじゃないな」とも思いました。

リーフさんの後ろのバンパーが思いっきりへこんで、後輪に刺さってしまいました!
タイヤがカツオブシみたいに削れてたよ〜!
↑怖いと思いつつも「すごーい」とも思ってしまった正直でかわいい私。

リーフさんはそのままJAFに運んでもらってディーラーへ。
最近事故が多いため、順番待ちなので入院にはかなりの日数がかかるそうです。

今のところ、どこも痛いところはありません。
というよりも肩こりがひどくて元々調子が悪いためよくわからないのです。
明日なんとか時間をつくって病院行かないと…。

皆さんも気をつけて下さいね。
気をつけていても事故って起こるから。

本日の一言。
「リーフさん早く帰ってきて」

写真はリーフさんのお怪我の様子。
タイヤに刺さったバンパーをJAFのおにいさんが無理矢理引き抜き、ベロンベロンになったところをガムテープでとめていました…。
e0127286_215840.jpg

[PR]
by happaya-d | 2008-03-11 02:22 | 日常