私の日常をご覧にいれましょう


by happaya-d

<   2008年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧

雑用三昧

午前中でやらなければならない仕事を午前中で終わらせ
今日は一日雑用三昧でした。

普段、「ヒマになったらやろう」と思っている雑用を一気に片付けるチャンスです。
これがまた、なんでその都度できないの?というくらいなんてことない1つ1つです。

1.領収書・レシートの整理(主婦っぽい?)
2.色鉛筆を削る(暗い…)
3.デザインの完成データをメインサーバに移す(これはプロっぽい)
4.ハードディスクに撮りだめした映画が何がなんだかわからなくなっているので一通り確かめる(これまだ途中)

明日もヒマだったら、今度は本を読みまくる所存です♪

本日の一言。
「久しぶりに観たけどやっぱりサマラは井戸のぼるの早いわ」

画像は母のお弟子さんに頂いたアジサイの花。
e0127286_23413927.jpg

[PR]
by happaya-d | 2008-05-30 23:41 | 日常

補欠の野菜たち 2

もう、彼らは明日の命を諦められた存在でした…。

でも、彼らの生命力は並ではなかった!
いえ、野菜的には「こんなもんですから。」かもしれないけど、
それにしてもよく頑張ってると私は思いますよ。

前回の(5/20)日記では、本当に「がっかり」もしくは「ぐったり」していた彼らが、隅っこの土から養分をじわじわ吸い取り、水を大切に回し回ししてここまで復活しました。

そして今日、彼らがどうやらトマトらしいことに気づきました。
ただ、なぜか「きぬさや」と書いたタグが一緒に刺さってましたけど…。

看板に偽りありでも頑張れ!
君たちが本当は誰かなんて関係ないさ!

本日の一言。
「育ってくれれば食べられる」
e0127286_9315763.jpg

[PR]
by happaya-d | 2008-05-29 09:32 | 日常

徳島ミニ旅行 3

さあ、今日は延期されていたお墓参りと帰宅のみ。

いざお墓に行ってみると、何年ぶりかなので以前はあった水道がなくなっていたりゴミ箱もなくなっていたりでお墓の手入れで苦労しました。
中学校(高校かな)のすぐ側だったので水道を借りてなんとかキレイに。

…それよりも、以前は2つしかなかったお墓が3つになっていて、新しく増えたお墓は私の記憶ではまだ存命だと思っていた大叔父のものだったので人知れずショックでした…。(知らなかったとは言いにくい。色々事情があって情報が私の脳には入ってこなかったのですが…。ああ人の生死って。)

とにかく、今回のミニ旅行のメインであるお墓参りがしっかりできて一安心です。

そしていよいよ帰り道。
行きは事故だの工事だのにひっかかって交通渋滞に巻き込まれてましたが、帰りはスムーズでしたよ。
徳島を午前10時頃出たかなあ。
富士に帰ったのは夜9時頃でしたか。
11時間かかってますね。
途中SAで食事をしたりポテトの散歩をしたりでゆっくり帰ってきていますから、脇目もふらず給油もせずお腹をすかせたまま一気に帰ってくれば8時間くらいで帰れるかもしれませんが試す気はあんまりないです。

そうそう、ずっと高速だったのですが、滋賀県だけはゆっくりと下を走りました。
以前少しだけ滋賀県に住んでいたので友達のところに寄ろうと思って。
運良く会えた友達にはお土産を渡し、のろのろと北上して名神に合流したのです。
滋賀県は今、田植え完了の広大な水田と立派に実った麦畑が見事でした。
当たり前だけど、思い出せる道は懐かしい道です。
もう4年以上も前に通っていたんだなあと不思議な気持ちでした。
もし今ここで一人暮らししていたら、すごく楽しい毎日だろうと思います。
びわ湖の周りには私の好きな水田も麦も桜も広い空もあるし。

無事に帰ってくるとやっぱりミニ旅行はミニ旅行。
あっという間でした。
いつもの友達と行く旅行とは感じが違うし、家族ではほとんど旅行をしないので新鮮ではありましたが…
正直言って、ポテト中心の旅でしたけどね。

本日の一言。
「四国がだんだん近くなる」

画像は…
1.鬼っ子の置物(前から欲しかった)
2.滋賀県の水田と麦畑
3.高速から撮った夕焼け
e0127286_2195333.jpg
e0127286_220328.jpg
e0127286_2201190.jpg

[PR]
by happaya-d | 2008-05-26 02:20 | 旅行記

徳島ミニ旅行 2

昨日の日記にも画像を載せましたので見て下さいね。

さて二日目。
今日は一日中、雨でした〜。

予定していたお墓参りが明日になり、思い切り時間を持て余すことになりそう。
しかも、
「せっかく四国まで来たのに、なんにも美味しいものが食べられない」
とだだをこねていた母をゆうべ私が
「お父さんの親戚のために来ているんだからわがままを言ってはいけない」
と叱ったばかり。
加えて天気が悪いとなるとますます空気が重くなるわけです。

そこで父(母に甘いタフな人)が提案!

「桑野村へ行こう!!」

どんなテーマパークだと思われそうですが、そういう地名です。
「桑野」はうちの名字。
その地名の場所があるというのは以前から聞いていました。
しかも、この徳島は父側の本家がある所です。
ひょっとしたら「桑野家」発祥の地かもしれない…かなと。

カーナビで「桑野」という所を探してみると、現在は村ではなく、阿南市桑野町になっているようです。
あるある!桑野駅!桑野川!桑野小学校!桑野自動車学校!すごーい!

で、徳島市から出かけてみれば…意外と近かった。
そして、「桑野町」は気持ちの良いくらいのどかな所でした。
駅もちっちゃくてかわいい。
私と父だけ盛り上がって写真を撮ったり、意味もなく記念に切符を購入してみたり…。

さて…。

母に何か美味しいものを食べさせなければ…。
父と私の胸には同じ使命感が。

父「今から35年前、徳島のずっと南の方で海賊料理を食べたらうまかった。」

海賊料理とは…網の上で贅沢な部類の貝類を生きたまま焼いてじゃんじゃん食べる豪快なお食事です。

そんなわけでちょっと遠いけど、ナビにまかせてでかけることにしました。
いざ、海賊料理の旅に。
このナビがくせ者でして、どう気をきかせてくれたのか山ばっかり通してくれました。
所々に「海賊料理」の看板が見え始め、近づいてきたのがわかります。

ただ…気になるのは、「海賊料理」なのに、山道にばかりお店があること。

私「海賊料理の看板を見つけるたびに山の中なんだけど、変じゃないですか?」
父「山賊料理だったりして。」
私「鹿とかイノシシとか?」
父「わらびとかキノコかもしれない。」

途中、濃霧の中、怖くなってしまった母が
「霧が濃いよ。帰ろうよ。」
と言い出し、「あんたの為にお店を探してるんだ!」という言葉を空腹のお腹にしまい込み…

ようやく見つけました!
その名も「海賊の家」というお店。
海に浮かんだ浮き座敷で食べる海賊料理。これだよ!

大アサリ・ヒオウギ・サザエ・伊勢エビの網焼き。
アワビ・鯛・ホタテの刺身
あと、よく知らない貝類の煮物。
エビがばしっと入ったお味噌汁。

なかなかボリュームがあってすごかったですよ。
これで母も満足したでしょう。
思った通り、

母「来て良かった。十分満足したからもうわがままは言わない。」

本日の一言。
「ポテトは文句ひとつ言わずにお利口。」

画像は…
1.桑野駅
2.海賊料理、貝
3.海賊料理、伊勢エビ
e0127286_23584456.jpg
e0127286_23594193.jpg
e0127286_013783.jpg

[PR]
by happaya-d | 2008-05-24 23:57 | 旅行記

徳島ミニ旅行 1

只今、徳島をミニ旅行中。
親戚周りです。
両親と私と犬のポテトで。(金魚は留守番)
初めて通った伊勢湾岸道路は実にクールな道でした。
そして明石海峡大橋、きれいだったなあ。
今日は夏のような日でした。
親戚をぐるぐる〜っとまわって、お土産を配りたおして、吉野川を見て、海も見て、町中を散歩して…。

さすがにくたびれました。
明日はどうなることか。
父は海賊料理が食べたいなどと言っていますが、それを食べるにはうんと南下しなければならず、ハードな旅になりそうです。

ポテトは四国体験2回目。
興奮して一日中トイレをしなかったのに、ホテル(犬も一緒に泊まれる)に帰ったとたん立て続けに5回もオシッコを…。

本日の一言。
「私はA級ナビ」

画像は…
1.明石海峡大橋
2.吉野川と私
3.埠頭とポテト
e0127286_23542843.jpg
e0127286_23544315.jpg
e0127286_23545822.jpg

[PR]
by happaya-d | 2008-05-23 21:23 | 旅行記
ヒマになったので、さっそく…

1.犬を獣医さんに連れて行く(健康チェック)
2.外食をする
3.買い物をする
4.美容室へ行く
5.DVDを借りに行く

をこなしました。

このうち、
4.美容室へ行く
は本当に時間がないとできないことです。
髪をどうにかしてもらっている間は電話に出れませんからのう。(誰なの)


今日はエアウェーブなるものをかけてもらいました。
なんでも特別なマシンを使って時間をかけてじっくりじっくりコトコトとパーマをかけるから髪が傷まないし、保ちも良いとのことよ。
そんな良いならやってもらおうかと。

やってもらったのが本日アップしている画像ですが…いかがでしょう?
画像ではよくわからないとは思いますが、普通のパーマに比べて見た目も触った感じも柔らかく、キシキシした感じが全然ないのです。
これはいいなあ。
ああ。幸せだ。
今月は収入がたいしたことなかったけど、(まだはっきりしないけど)それでも無事締切に間に合って、ご飯がおいしくて犬が健康で吹き出物がなおったから、幸せだなあ。

私のように自己評価が低く、自己実績評価の高い人間はホント落ち込むことがなくてラク…。
何をやっても「私にしては上出来。」
これで今日かけたパーマが長続きすれば言うことないなあ。

本日の一言。
「時間があればなんでも嬉しい」
e0127286_22324722.jpg

[PR]
by happaya-d | 2008-05-21 22:32 | 日常

補欠の野菜たち

庭で栽培中の野菜たちのうち、ついに「うまくいかなかった」カテゴリーに入れられてしまったかわいそうなグループ。

捨ててしまうのも気の毒なので、花壇の端っこに「補欠要員」として入院中。

しかし…がっかりしていて諦めている様子。

私「もう、手は尽くしたの?なんとか助けられないんですか?」

父「あとは本人の生命力次第です。」



本日の一言。
「育ってくれなきゃ食べられない」
e0127286_21303955.jpg

[PR]
by happaya-d | 2008-05-20 21:35 | 日常
締切っぽい仕事が終わりました。
あとは、締切っぽくない仕事だけです。

もう今日は寝ます。
パソコンの前に座りすぎて、私もパソコンも「顔も見たくない」感じになっていますので。

パソコンでDVDを再生しながらパソコンで仕事。
パソコンで音楽を再生しながらパソコンで仕事。
パソコンを枕にしながらパソコンで仕事…。

だめだだめだ!
もう寝るんだ!

本日の一言。
「愛していると言えばウソになるけどパソコンが好きですが何か」
[PR]
by happaya-d | 2008-05-20 21:31 | 日常
昨日をもちまして、グループ展「モモクリテン」終了しました。
会場に足を運んで下さった皆さん、応援して下さった皆さん、本当にありがとうございました。

次回の「モモクリテン」は2年後になりそうです。
2年もあれば新作の水没画も描けるし、同じくオリジナルのシリーズで回転画というのもあるのですがそれにも手が出せそうです。

ここしばらくは水没画の約束事にこだわって条件の元きちきちと描いてきました。
それはすべて今回の「番犬の再生」を成功させたかったからだと思います。
事故で亡くなった愛犬に再び生きて楽しい一生を過ごしてもらいたい、そのためのお祝いをしてあげたいという気持ちです。
どんな災いも断ち切るお守りに日本刀の大小と、以前の車の事故を忘れないようにと車のレプリカを添えて、今度こそどこかで健やかに生きてほしいと願っていました。
100%ではないけど、なんとか「番犬の再生」を描くことができてホッとしました。

次は、久しぶりに自由に楽しく描いてみようかなと思っています。
描くおもしろさを思い出しながら今回描けたから、今後は思うままに表現してみようという気分です。

本日の一言。
「次は番犬の一時停止…とか。(笑)」

写真は会場の様子です。
左にちらっと見えているのは他の方のぬいぐるみ作品。
e0127286_21531365.jpg
e0127286_21532161.jpg

[PR]
by happaya-d | 2008-05-06 21:53 | 水没画制作

グループ展やってます

静岡県富士市ロゼシアターで、若手の作家22人によるグループ展「モモクリテン」を開催中です。
私も過去の作品と新作で6点出品しています。

5/1〜5/5。
5/2の昼間15時までは私も受付にいます。
絵画あり、オブジェあり、写真ありの楽しい作品展ですのでぜひ見に来て下さいね。
e0127286_851921.jpg

[PR]
by happaya-d | 2008-05-02 08:51 | 水没画制作