私の日常をご覧にいれましょう


by happaya-d

<   2008年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

夢ネタ「性格判断」

久しぶりにくっきりとした夢を見たので日記に書きます。

暗闇に白いイスが二つ。
私と、年上の女性がそれぞれに腰掛けて、向かい合っています。
年上の女性は「性格判断」関係の本の著者だそうです。
それで今日はこの場で私の性格判断をしてくれるとのこと。

女性「想像して下さい。あなたが道を歩いていると、崖から落ちそうになっている老人と幼児がいます。どちらを助けますか?」

この手のシミュレーションはよく話題に出ますよね。
現実に考えたことがあったので、私は即座に答えました。

私「最初に目に入ったほうを助けます。」

女性「もし同時に目に入ったらどうしますか?」

私「…うーん。じゃあ子供を助けます。」

女性「それはなぜですか?」

私「軽くてすぐ持ち上がるから。子供を助けた後、老人を助けます。」

女性「そういうのはダメです。」

私(絶句)

女性「もし、どちらか一方しか助けてはいけないとしたらどうしますか?」

私「その場合は老人を助けます。」

女性「それはなぜですか?」

私「老人を助けたら、その老人に子供を助けてもらいます。私は老人が落ちない様に支えます。逆では無理だから。」

女性「そういうのもダメです。」

私「そんなに制限があったら、性格判断にならない気がします。」

女性「あなたは性格判断について素人でしょう。」

私「でも、なんだか信用できない。夢判断のほうがまだあてにできますよ。」

女性「夢判断?そんなもの、信じない方がいいわよ。」

そこで夢は覚めてしまったけど、その女性が最後になんとも言えない苦笑いを見せてくれたのが印象的でした。

まさに夢の性格判断だったけど、そうか信じない方がいいのかな。
だいたい、あの心理テストで何がわかるのか不明だ。

本日の一言。
「老人と幼児とポテトがいたら、その時はポテト。」
[PR]
by happaya-d | 2008-06-30 23:02 | 日常

補欠の野菜たち 4

花がつきました!! (ノ^^)ノ

わずかではありますが、黄色い花が!
すぐ隣では通常のコースですくすくと育ったトマトがとっくに実をつけていますが、気にする事はありませんよ。
数も少ないけれど、かわいいプチトマトができるのが楽しみです。

本日の一言。
「30個は堅いな」
e0127286_230566.jpg

[PR]
by happaya-d | 2008-06-30 23:00 | 日常

補欠の野菜たち 3

やっとこ〆切を終え、久し振りに庭に出てみました。

すると…!!!!

あんなに「がっかり」「ぐったり」していた野菜たちが!
「補欠の野菜たち 2」で少し復活してきたことはお伝えしましたが、今回は物の見事に大復活しています。

あまりにピーンとしているので同一補欠野菜か疑ったほどです。
もうすぐ花が付きます。
レギュラー野菜たちはすでに緑色の実がついていますが、気にせず、ゆっくりと、マイペースで花を咲かせて実をつけてくれればと思います。
人と同じ、野菜にも自分の速度があるはずですから。

本日の一言。
「収穫は早いにこしたことはないけどね」
e0127286_1212553.jpg

[PR]
by happaya-d | 2008-06-19 12:12 | 日常

財宝を求めて

もう右手が痛いので今日は仕事を諦めて寝ちゃうことにします。

の、前に日記でも。←寝られない。

私の寝室には日めくりカレンダーがあります。
あんまりこれを見て「おお。今日は13日の金曜日か。くわばらくわばら。」などと日付や曜日を実感することはありませんが。

日めくりカレンダー。

その名の通りに毎朝めくっておりまして、「めくったなあ」とノルマを達成したような気分になってます。(安いノルマだ)

そういえばこのカレンダー、よく見るとわからない情報が書かれています。
「きのえ さる」などの十干十二支は良いとして、「十方ぐれ入り」とかはわからない。…儀式?
「不成就日」なんてちょっと朝から何もする気になれない感じだし、「一粒万倍日」は元が何粒もあればもっともうかるのになあなんて思ったり。

さらに「金言」なるものが必ず載っていて、一言アドバイス的なもののようですがこれが「なるほどね」と思わせます。
『交際の奥の手は至誠である』
『絶望とは、愚か者の結論である』
『反省しない人間には、人も注意してくれない』

それから、一番注目したいのは「今日はどんな日なのか」です。
カレンダーの下部に毎日現れるそれは二十八宿に基づいて書かれているようですが…。
今日(もう昨日だけど)はかなり良い日だったそうです。

「万事に大吉。二十八宿の一番良い日」

二十八もある中で一番なのか…。
今日は忙しかったし、手も痛い。
眠いしぼーっとしてるし、これといって素敵な出来事もなかった。
なのに「大吉」で「一番」だなんて、もう何も期待しない方がよさそうです。

そうかと思ってちょっと次々めくってみると…
15日(日)は『馬に乗り始め、療養始めなど吉。婚礼、葬送に凶』ですと。
なるほどね。
馬に乗ったり、病気を治したりはいいけど、結婚したりお葬式を出したりしないほうがいいのね。…?

次の日、16日(月)は『出行、就職、婚礼など吉。種まき、養蚕に大利あり。』
養蚕?!

他にも『井戸掘り』『薬合わせ』『醤油造り』『武器をつくる』『髪をすく』『手斧始め』『地面を動かす』などなど不思議な用語がいっぱいです。

中でも一番私が気に入ったのは…
『財宝を求め、養子を取り、造作、遠出に吉』
いいですね。
財宝という言葉は無条件で血が騒ぎますよね。
さらに養子を取ってしまう。太っ腹な感じ。
造作は何をやってるんだかわからないけど、遠出は絶対したいです。

ちなみに明日(もう今日だけど)14日(土)は「岩手ちゃぐちゃぐ馬こ」の日だそうです。

本日の一言。
「地球がまわるのは一日一回」

画像は生徒さんに頂いたアジサイが終わりそうなのでお皿に並べて見たところ。

e0127286_0325794.jpg

[PR]
by happaya-d | 2008-06-14 00:33 | 日常

腱鞘炎…? ( ̄_ ̄|||)

右手が痛いです… (>_<)

今月も忙しい時期に突入して、突発的な急ぎの仕事もダンゴになって襲ってきたので私の両手はパソコンに釘付けです。

デザインの仕事は両手を使います。
タイピングももちろんですが、イラスト描いたり、画像を切り抜いたり…。
細かい神経に頼るのは右手です。
左手はショートカットを担当しているし、マニュアル車で言えばギアチェンジみたいな感じで操作しますのでむしろ力は抜いている感じ。
でも、右手は…。
0.05mm感覚(どんなだ)で画像を処理するのでとっても疲れます。
すべてマウスでやっているし。

とうとうピキーッ!と痛く(熱く?)なってしまいました。
筆が持てない。
色鉛筆も持てない。
黒板のチョークも持てない。
箸が持てない。

なのに、皮肉な事にパソコンだけは続行可能という不可思議。
確実に痛くなった原因はパソコン操作なのにどうして?!

ふと見ると使っているマウスの指があたる位置がテカテカに色落ちしています。
恐ろしい…

本日の一言。
「右手の寿命がデザイナーの寿命」
[PR]
by happaya-d | 2008-06-09 18:24 | 日常

ヒマヒマ・エブリデイ

毎日ヒマヒマです。

雑用を片付け、買い物にでかけ、犬と遊んで、文章や絵をかいて遊んでいます。そしてギターの練習も。
幸せな日々ですが、じわじわと仕事の電話は来ていまして、これは紛れもなく「覚悟しろよ」という感じなのです。

でも、ぎりぎりまでは遊ぶつもりで気合いが入っています!
そうそう、今日は富士市内のコメコメというお米メインのカフェでランチしました。おいしかった…
ほぼ毎日どこかでランチしています。
ヒマヒマを満喫するのです。
今の時点では明日までの仕事はなく、明後日までの仕事が3件。
明後日に頂くお仕事で週末やらなければいけないのが2件。
今日は仕事したくても資料がひとつもないのでできません。

やりたくても、できないんだもんねー♪
ひゃっほー!

本日の一言。
「嵐の前のにぎわい」

画像は今日食べたランチについてきたデザート。
e0127286_21322768.jpg

[PR]
by happaya-d | 2008-06-04 21:32 | 日常
クラシックギターを習って1年。
公民館講座だったのが今は同好会になり、下手ながらもなんとか続けています。
やっと初めて弦を張り替えました。

楽器屋さんでYAMAHAの弦のセットを買ってきて、さっそく一本ずつ…。
だんだん慣れてきて手際だけは良くなったけど…

これ、なんだか取り返しのつかないことをしているような…

張り替えたあと、どこをどうやってもなんだか音が揃わない。
合わせても合わせてもなんだか変な気持ちになってきます。

明日、先生になんとかしてもらおう

本日の一言。
「時報がラの音ってホントかな。」
[PR]
by happaya-d | 2008-06-02 00:02 | 日常