私の日常をご覧にいれましょう


by happaya-d

<   2008年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ハロウィン作品

特にハロウィンだからと言って、何かをするわけではない我が家です。

でも、夕食の時に母が
「ハロウィンかぼちゃ作ってみたわ」
と言って、母なりの作品を見せてくれました。

…?
ハロウィンのかぼちゃって、こういうのだっけ?
私のイメージでは、まず丸いかぼちゃに三角の目がくり抜かれているはずなのですが。

スネ夫くんみたいにつり上がった目に、なぜか楊枝をくわえた口。
全体的に細長く三角の顔…なんか違う。
ハロウィンかぼちゃにストッキングをかぶせて上からひっぱったらこんな顔になるかもしれないけど。

本日の一言。
「今日はかぼちゃのうどんでした」
e0127286_2322633.jpg

[PR]
by happaya-d | 2008-10-31 23:01 | 日常

ねむたい…

いつもならヒマヒマな時期なのに、
今月はなかなかデザイン山を下山できません。

決めたっ。
来月からはもう無理して仕事しないわ。

仕事をなんとなく引き受ける
  
  ↓

思ったより大変

  ↓

毎晩3時くらいまで仕事

  ↓

代謝が悪くなる

  ↓

太ってしまう

  ↓

でも仕事仕事で運動できない

  ↓

そもそも寝不足だから運動する元気がない

  ↓

お肌も荒れてかわいそう

  ↓

早く人間に戻りたい

という悪循環で抜け出せなくなっています。
秋から2月くらいまではイベント続き。
仕事がダンゴになることが多いのですが、
無理して引き受けないようにしよっかなと。

だって、11月には武術の大会と、なぜか出ることになった演劇がある。
滋賀県にも用事があって出かけていく。
12月はほら、12月だから誰もが忙しい。(先生が走るらしいし)
で、大晦日からはクロアチアに旅行するし。

ん?
私、気がつくと自分で忙しくしてる?
仕事のせいじゃないかもしれない?

とりあえず、早く人間の生活に戻らなければ〜。

本日の一言。
「人は寝ないと弱気になるのよ」
[PR]
by happaya-d | 2008-10-29 11:44 | 日常

ギターの発表会

小さいながらもギターの発表会です。

公民館の文化祭で、ギター演奏をやりました!
10人ほどで弾きますから、失敗してもあんまりばれないかな…なんて思ってましたけど。

公民館の駐車場にトラックの荷台がパカッと開いてステージになる例のアレ。
風がぴゅうぴゅう吹く中、譜面が飛びそうになってどきどきしながらなんとか4曲弾きましたよ。

1曲目『茶色の小瓶』
2曲目『聖者の行進』
3曲目『河は呼んでいる』
4曲目『蕾』

一応メインはコブクロの『蕾』でしょうか。
この曲は3つのパートに別れていまして、メロディを弾くファースト、伴奏を弾くセカンド、ベースを弾くサード。
私はセカンドです。
ファーストも弾けないわけではないけど、失敗したらバレバレなのが怖くて責任を逃れました。
でも、弾くのに難しいのはセカンドなのです。どちらが良かったのやら…。
いずれにしても自信のない状態でステージに立ちました。(座りました)

演奏している間感じたのは、
「自分の音しか聞こえない!」
ということ。
見事に他の人の音は聞こえませんでした。
「私、あってるの?!間違ってるの?皆、ちゃんと弾いてるの?!」
まるでひとりぼっちで演奏している気分でした。
そしてお客さんの反応も(お客さん少なかったけど)なんとなく薄くて…。
弾きながら一緒に演奏している人達の顔色を見たけど、みんな無表情。
お客さんも見てみたけど、やっぱり無表情。
文化祭って、文化のお祭りだよね。
文化ってこんなにクールなものだったんだ…。
私はなぜこの中途半端に大勢の人達の前でひとりぼっち(な気分で)ギターを弾いているんだろう…と一瞬刹那的な気持ちに陥っていました。
もう『蕾』も終わるという頃、演奏がちょっとつっかかりました。
「あれ?あれ?練習と違うよ?私、合ってるよね?ジャーン♪が先でその後シドドだよね?」
皆を見るとそれでも無表情。
お客さんを見ると無表情なんだけど、もしかしたら息を飲んでる?
私いま、ハラハラしてる?!(その前にキョロキョロしてる)
合ってるのか間違ってるのかそれがお客さんにバレたのかも分からないまま、終わりました。
午後2時から始まって20分には終わってました。はは…。

まあ、初めてのギター演奏なんだからこんなものでしょ。
次回に期待します。(って自分ががんばれだけど)

本日の一言。
「ギターで太平洋ひとりぼっち」
[PR]
by happaya-d | 2008-10-27 09:55 | 日常

ダブルポテト

うちの犬、ポテト・オス・5才はダックスフントとシーズーの雑種です。(たぶん)
座敷犬なので、我が家の1Fエリアを自由にうろついていますが、
本人(本犬)の自主的な配慮でなぜか母の躍り用舞台には乗りません。
自分で勝手に「犬は立ち入ってはならない場所だから」と
思い込んでいるようです。

逆に、一目おかれていない場所というのもあります。
父の部屋です。1Fにあります。
父が寝ているベッドから少し離れた所にイスを二つつなげてベッドにして寝ています。

夜、父は寝るのが早いのでポテトよりさきに部屋に帰ります。
11時頃、ポテトもそろそろ寝ようかなって感じでトイレを済ませ、
父の部屋に帰ります。
この時、ドアがしまっているので通常より小さめの声で
「開けて」
の意味で鳴きます。
鳴き声としては「ワフ…。」に聞こえます。
父は耳があまり聞こえないし、すでに寝ているので気づきません。
ポテトの声がしだいに大きくなります。
鳴き声は「バフ…バフ…」。
最終的には
「開けてって言ってるのに、なんで気づかないの?!」
とキレて吠えます。
鳴き声は「ウワン!」
そこでたいてい母が気づいて開けてあげます。
母は母でテレビを見ながら寝ていることが多いし、
私は2Fで仕事しているしで、
結局誰にも気づかれないとポテトも根負けしてドアの前で
丸くなって寝ていたりします。
1Fは舞台以外ならどこでも寝られるのになぜそうまでして
父の部屋で寝たがるのでしょう。
ちなみに私も母も2Fで寝ています。

ところでタイトルのダブルポテトですが…。
サツマイモの水栽培から芽がでてふくらんだので写真に撮りまして、
そのとき偶然にもお芋の向こうにポテトが写り込みました。
ダブルポテト夢の共演。

ついでにアップしたのは玄関にあるポテト飛び出し防止ゲート。
偶然ではなく当然ポテトが写っています。

本日の一言。
「ポテトが夜中トイレに起きる時はもっと気の毒」
e0127286_17202144.jpg
e0127286_17203786.jpg

[PR]
by happaya-d | 2008-10-21 17:20 |

逆流するマットのお値段

マットと言っても、体育の時間に使っていた耳のある例のアレではありません。
飛び込み前転とか、開脚前転とか、倒立前転とか、
もちろん前転ばかりじゃなく後転とかをやっていた時のアレではありません。
叩けばいくらでもホコリが出てきたり、
今思えばたいしてフカフカではなかったアレではありません。

水彩画用の額を買うと、中に厚紙で作ったような枠が入っていることがあります。
この枠が「マット」。

公民館で色鉛筆画の講師をやっている私にも、受講生の方達にも、
年に一度の大イベント(これしかない)
「文化祭」がやってきました。
今月の25日26日は市内のほとんどの公民館で開催されるのです。
3ヶ所で講座をやらせて頂いている私は搬入・搬出で忙しくなります。
ついでにどうでもいい情報ですが、富士市では「公民館」が今年4月から名称を「まちづくりセンター」に変えました。
長くて言いづらいよ。
館長さんも「センター長」って呼ばれてて呼ばれ心地悪そうだよー。

色鉛筆画は、それ自体が淡いソフトな絵が多いので、
あまり重厚な額に入れて展示しません。
マットに絵をはめて、マットにガムテープでウサギ耳のような耳を付けて
(ほーらやっぱり耳があるんじゃないか。)
その耳に画鋲を刺す形でパネルに貼付けます。

という説明は大して意味はないのですが、問題はこのマットのお値段。
年々見事に上がっています。
それは気持ちの良いくらいにテキパキとアップしています。
4年前、800円代だったのに、去年とうとう1000円を超えました。
今年はどうなることやらと心配したものです。

いつも画材を買っている画材屋さんの額部門に電話して、今年のお値段を聞いてみました。

店員「872円です。」
私「え?なぜそんなに値下がりしてるんですか?」
店員「値下がりも何も…とにかくこの料金でできますよ。」
私「そんな…あんなに上がってたのに。」
店員「既成枠をうまく加工すればさらに安くなります。」
私「おいくらですか?」
店員「なんと830円になります。」

ガソリン高騰。
それに伴って関係あるんだか関係ないんだか、
よくわからない商品までばんばんと値上がりしている昨今!
マットのお値段は4年前に逆戻り。
マットは今がお得ですね。

…と、話題にしても、普通マットなんてわざわざ買わないですよね。

余談ですが、この日記の2行目で「開脚前転」と打ったら、
一発変換で「買い客全店」という誠に景気の良い字が出てきました。
がんばれ!ことえり!

本日の一言
「画材屋さんでもらえる[かえる券]をためてお買い物ができるのだ」
[PR]
by happaya-d | 2008-10-15 00:29 | 日常

胸元に注目

何週間も前の話ですが、この締切前の時期は毎日話題がないので敢えて話題にします。

TVの金曜ロードショーで映画をやっていました。
スティーブン・セガールが出ていて、「沈黙の…」シリーズです。
母がTVの前で一生懸命見ていました。
彼女はスティーブン・セガールのファンなのです。
私は仕事をしながら音だけ聞いて時々映像に目をやっていましたが、
金曜ロードショーは吹き替えなのでとりあえず理解。

あるちょっと怪しいムードのシーンで、セクシー(と思われる)女性が、
なんと胸元を「ほらほら」って感じで開いておりました。
気になって見てみると、デコルテになにやらイレズミの文字が。
日本語でもないし、たぶん英語でもなかったと思います。
(はっきり見ていないのでわからないけど)

ところで、吹き替えの洋画でも、
読めない文字が出てきた時だけは字幕が出ますね?
その時も何か字幕が出たので私は思わず注目しました。


『プレゼントのお知らせ』


ぷ…。
プレゼントのお知らせ?!

一瞬、我が目を疑いましたが、
それは「番組の終わりにプレゼントのお知らせがあります…」という
映画グッズプレゼントの告知でした。

タイミングが合い過ぎる。
気をつけて下さいよ〜。
「プレゼントのお知らせ」とイレズミしている女性がいたら怖い。

本日の一言
「そんな女性のプレゼントはもっと怖い」
[PR]
by happaya-d | 2008-10-13 12:41 | 日常
来月、武術の大会があります。
棍(棒のこと)の対練があるので、只今練習中です。

今日はどうも左肩の調子が良くなくて、手元が狂いっぱなしでした。
敵の男の子の頭をうっかり本当に打ってしまったり、関係ない女性のメガネをふっとばしてしまったり…。(゚□゚;)ごめんなさい!
わざとじゃなかったんです。
やっぱり相手がいる練習の時は怖いですね。
武器は武器ですよ。ケガさせなくて良かったけど。

ところで、私達は体育館の半分を借りて練習しています。
あとの半分はバレーボールの方達。
今日は練習試合だったのでしょうか?すごく大人数でした。
見れば小さい子供達もいっぱい。
ママさんバレーなんですね。ベビーカーの赤ちゃんまでいます。
ベビーカーごしにスピーディーなスパイクが見れます。
体育館の半分では男女混合年齢いろいろの中国武術、半分はかわいいママ達と子供達。
コントラストの激しい夜です。

本日の一言。
「東洋の魔女 VS ジャッキーチェン部隊」
[PR]
by happaya-d | 2008-10-09 22:12 | 日常

楽譜がほしい

今までクラシックギターは合奏ばかりをやっていましたが、一人一曲ずつ独奏をやることになりました。

映画音楽の楽譜を眺めて、「マルセリーノ」や「グリーンスリーブス」なんかもいいなあと思っています。
ショパンの「別れの曲」も好きですが難しそうです。

だいたいは先生からお借りした楽譜にあるのですが、高校の時以来ずっと好きだったマイケル・ナイマンの『ANOHITO NO WALTZ』が弾きたい。

ギターには合わない曲なのかも知れないけど…。
あいにく楽譜がなくて、ネットで探しても出てきません。
CDは持っているけど、耳で音符を拾うようなこともできませんし。
何か方法はないでしょうか?
でも、楽譜が手に入ったところで弾けるかどうかはまた別です。

他にも、「ピアノレッスン」「サイダーハウスルール」などもお気に入りです。
どうやら私は3拍子が好きなようで、いいなと思うと3拍子である確率が高いのです。

本日の一言。
「弾けない・覚えない・楽譜ない、の3拍子」
[PR]
by happaya-d | 2008-10-07 16:11 | 日常