私の日常をご覧にいれましょう


by happaya-d

<   2010年 08月 ( 13 )   > この月の画像一覧

レストランで絵の展示

なんか宣伝ばっかですみませんねぇ。
8月26日から富士市の「イルポンテ」というイタリアンレストランで絵を飾らせて頂くことになりました。
本当は6月くらいからその予定だったのですが、体調がガタガタしてたり、演劇の公演でバタバタしてたりで後回しになっておりました。

「あー、見たことあるわ」
という感じの絵ばかりでしょうが、お時間のある方はご覧下さい。
基本的に高校の頃から描いている「番犬シリーズ」(水没画)のシリーズです。
2、3ヶ月のんびり飾らせて頂けるとのことですので、
本当に気の向いた頃に来て下さればと思います。
こちらのお店は火曜日お休みです。

実はコレを機にしばらく「番犬シリーズ」を凍結しようかと思っています。
水没画は相変わらず描くつもりなのですが、いつも必ず描いていた犬をやめようかという計画で、もっと空間や建物に重点を置いて描きたいです。
というわけで、私の作品をよく知らない人には何の話だかってことになりますが…「番犬シリーズ」をしばらく止めて「番犬の不在シリーズ」を描きます。

本日の一言。
「で?…って言われそうな独り言」
[PR]
by happaya-d | 2010-08-23 23:43 | 水没画制作
今年で4回目になります「富士山ピースフェスティバル」2010年を開催します。
平和を願いながらの手作りなイベントで、今年は以下の内容が決定しています。

テーマ「生きる」平和への祈りをこめて今を生きる

8/23〜9/3「アフガン写真展」ペシャワール会提供
富士宮信用金庫神田支店(富士宮市大宮町3-14)信金営業日9:00〜17:00

9/4(土) 麓山の家(富士宮市麓161-1)
・一人芝居「口笛の草原」16:00〜17:00
朝霧高原の開拓地に立つひとりの老農民の戦争に翻弄された半生を描いたピーフェスへの書き下ろし最新作。
原作:八木洋行(民俗学者) 演出:原田一雄 キャスト:石松常彦

・陬訪靖行とブルースファクトリ平和ライブ19:00〜

・平和について語ろう!!

・中国武術演武

9/5(日) 富士宮市総合福祉会館「安藤記念ホール」(富士宮市宮原7-1)
・映画「地球交響曲 第7番」龍村仁監督作品 開場13:00 上映14:00

・和太鼓演奏 16:30〜

・響きあういのちへの名曲コンサート
 ヴァイオリン/河村典子 ピアノ/細川恵美子
 開場18:30 開演19:00〜20:30

夕食ケータリングございます。お一人様1,500円。

主催:富士山ピースフェスティバル実行委員会
代表・お問合せ/長澤(080-3612-8527)
お問合せ/桑野(090-9022-6837)
後援:富士宮市 富士宮市教育委員会

※富士山ピースフェスティバルはいかなる宗教、政治、商業団体にも属しません。

〜お願い〜 サポート会員募集中
すべての催しはどなたも大歓迎です。
しかし相当の経費がかかります。
ぜひ皆さんが富士山ピースフェスティバルの
サポーターになってください。(一口2,000円)
協力して下さった方には手作りペンダント差し上げます。


本日の一言。
「実行委員も随時募集中です」
[PR]
by happaya-d | 2010-08-18 23:18 | 日常
昔よくお風呂屋さんにあった例のアレ。
お芝居で使いたいので探しています。
お持ちの方で10月9日に拝借できる方、心当たりのある方手を挙げて頂ければ幸いです。
…できれば練習中もあると嬉しいのでもう少し何日か前からお借りできたら嬉しいです。そんなレトロなもの、お持ちだったら逆に大切にしている可能性が高いのでお借りできないことも多いと思いますが…。

で、見つからなかった場合は、木製で手作りします。
これはたぶんうちの父が。
あの人は母の躍りの小道具をガンガン作ってきた人なので、
体重計も作るでしょうが…。
まあそれでも念のためまずは実物を探します。
今からリサイクルショップなんかも見に行くつもりです。

財政的に余裕がそんなにはない(遠回しな表現)劇団ですから、
色々大道具小道具をお借りする事が多いです。
ご迷惑をおかけしないようにとは思っていますが、
十分なお礼もできないまま(ホントにヨウカンとかで)
申し訳ありません。
また、先日のお芝居でもご協力頂いた方が多かったのですが、
バタバタしたまま次のお芝居に突入しているためなんとなくバタバタと
お返ししているケースもあり本当にごめんなさい。
とても感謝しています。

いつか貧乏な(直接的な表現)私達がどーんとお礼ができる(それでも借りるつもりでいる)日が来ることを夢見て頑張ります。

本日の一言。
「体重計は壊れていてもOKですので」
[PR]
by happaya-d | 2010-08-17 10:48 | 演劇

バレエ見てきました

演劇でお世話になっている方が出ているということで、バレエの発表会を見に行きました。
「服部バレエスクール20周年記念フェスティバル」
富士市ロゼシアター大ホール。

バレエをちゃんと見るのは初めてで、イメージでは…
・とにかく白いタイツに白いスカート(シャンプーハットみたいなの)
・全員頭はお団子
・たぶん冠をかぶっている
・男性ダンサー(バレリーノ?)はちょっと目をそらしちゃう
という感じだったのですが、実際に見てみると色んな演出があるんですね。
衣装も躍りも様々。ストーリーも様々。
スクールによっていろいろあるのでしょうね。

しかし、2時間くらいで終わると思って気楽に行ったのですが、
13時開演で終わったのは18時近く。
4部まであったから当然ですが、思えばすごい人数が躍っていたのでした。
バレエというのは基本的に集合の美ですね。
1人2人が目立って躍ることもありますが、大勢で集まったり行き交ったり動きを合わせて飛んだりが多い。バレエの方達はさぞかし稽古が大変だろうなと思います。
私がいつも出ている日本舞踊は一人ぼっちで躍るので誰かに合わせるということをしません。
だから家で好きな時に適当に稽古する事ができますが…。

本日の一言。
「ありんこのように次々出てくるチビッコがかわいかった」
[PR]
by happaya-d | 2010-08-15 19:44 | 日常
かわいいパソコンバッグって今色々あるんですね。
でも、ネットでかなり探したのですが、なかなか思い通りの物が見つかりません。


※※※※ 私の希望するパソコンバッグ ※※※※

・見た目がオシャレでかわいい(最重要ポイント)
・ファスナーが長く、バッグが完全に開きなおる…じゃなくて開ききる。
・手さげとショルダーの2WEY
・シンプルだけど、ポッケなどがあって使いやすく
・2万円以下

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

で、実際にはパソコンバッグとしては使わず、演劇用の便利バッグにしたいのです。
脚本や色々な書類を持ち歩くためのバッグとして。
だからA4書類がラクラクたくさん入ってほしいです。
というワガママぶりですが、本当にぴったりのものがあれば嬉しいです。
見た目でいいなあと思ってもファスナ範囲が狭くて開き切らなかったり、薄過ぎたり、手さげとしてしか使えなかったり…。
そんなわけで、しばらくの間ぴったりのパソコンバッグを探す旅を楽しむつもりです。

本日の一言。
「手作りしちゃうって手も実はあるけど」 
[PR]
by happaya-d | 2010-08-14 16:36 | 日常

プールの神様

プールに通っています。
2ヶ月後の演劇本番に向けて3キロ痩せようかなって。
だって体にピタッとしたドレスを着るんですもの。
私、キレイになりたいんですよ。
これでも一番太っていた時より5キロも減ったんですが…。
でも、見た目に反映されていないので、どこから5キロも減ったのかなって思っています。

春からこっち、ずっと体調が悪くて、それで不健康に痩せちゃったりもしていたのですが、中国旅行で少し持ち直しましたから。
ここらでビシッと「健康的に劇的に痩せてみたい」って思う様になりまして…。

まあそんなわけでプールに通ってます。
プールの端から端までをひたすら歩いています。
陸上でやったら警察に通報されかねないようなアクションで歩いています。
狙いは腰まわりのお肉をスッキリさせること。
逆に上半身は比較的貧弱ですので、もうそこは減らなくて結構。
問題山積みの下半身だけから3キロ減らそうという都合のよいダイエットを試みているのです。

プールの神様、これから2ヶ月弱ですがどうぞよろしくお願い致します。
下半身、ですのでどうかお間違いなく。
間違っても(だからお間違いなくですが)上半身の脂肪分は手をつけないでください。
上半身のその部分は、数だけは揃っていますが、本当に心ばかりの分量しかありません。
絶滅危惧部位です。取扱注意箇所です。
だから、そこじゃなくて、腰まわりですので。
そっちはぜひ、腰まわりに物足りなさを感じている人に流して頂ければと思います。
そうやってバランスが取れたらどんなにいいことか…。
町を歩いていてすらっとした下半身の女性を見かけると
「あの人と私、足して2で割るとお互い丁度いいなあ」なんて余計なお世話なことをよく妄想する私です…。

本日の一言。
「それから時間があったらついでに腰痛も治して下さい」
[PR]
by happaya-d | 2010-08-13 01:31 | 日常

デジャヴなお巡りさん

国1をぼ〜っと走っていました。
私の他には車もほとんどなく…。
天気がいいので、「今日はのんびりだなー」と思っていました。
後ろから白バイがやってきたので、
「あ、お巡りさんだ。なんだか急いでいるみたい。ジャマしちゃいけないからどいてあげよう。」
そう思ってできるだけ左によけていました。

「誘導するので止まって下さい〜。」

お巡りさんが言うので、どうしたんだろう?と思って言われた通りに止まりました。
で…。

私「何かあったんですか?」
警「…あの。スピード違反です。」
私「誰が?」
警「あなたです。」

なんと19キロもオーバーしていたとな。
エレガントなドライビングを誇るセーフティードライバーのこの私が。
しかも「今日はのんびりだなー」と思っていたその時に。
19キロって言ったらあなた、お米2袋近くありますがな。違うか。
驚きと感心でまたちょっとボーッとしてしまいました。
とりあえず、スピード違反なんてショックな事実ですがしかたないのでひたすらペコペコです。

私「すみません、すみません。」
警「最近、夏休みで事故も多いので気をつけて下さいね。」
私「ハイ、ごめんなさい。」
警「罰金がね、ちょっと高いですけど…。」
私「罰金…。おいくらですか?」
警「12,000円です。」
私「…。」
警「減点は1点です。」
私「…。」
警「あの、でも、運転手さんの場合はゴールド免許の優良ドライバーなので…」
私「…。」
警「罰金はかかるけど、減点の1点は3ヶ月何事もなければ消えますから…。」
私「…。」

なんだかこのお巡りさん、どこかで見たことあると思うんですよ。
思い出せないけど、絶対どこかで会ってるような…それともテレビで見た人なのか…。
じっとお巡りさんの顔を見つめて思い出そうとしていたのでお巡りさんも変だなと思ったらしくてしまいには笑っておられました。

警「…大丈夫ですよ、普通に運転していればあなたの場合は大丈夫。」
私「はい…。暑い中、申し訳ありませんでした。」
警「こちらこそお時間とらせちゃったりして…。」

じっくり見たけど結局思い出せませんでした。
誰に似てたんだろう?

後で、助手席に乗っていた母が
「なんか、かっこいいお巡りさんだったわね。」

本日の一言。
「でも好みのタイプというわけではなく」
[PR]
by happaya-d | 2010-08-11 10:10 | 日常

上海万博へ行けば…

とっくに中国から帰って来てはいましたが、この一言だけは日記に書かなければと思って…。

「上海万博へ行けば、体力の限界を知ることができる」

通訳さんが教えてくれた言葉でした。
実感したくなかった…。
でもしちゃった…。
体力の限界なんて、知らなくて結構。

「暑い・広い・人が多い」の三重苦。
武術の先生のおかげで中国館の予約がとれていたのですが、それでも2時間くらい待ったのかな…?
予約がなければ5時間待つところだったらしいです。
暑い中行列に飲み込まれていると、どうすれば涼しい思いができるかという妄想に取り付かれます。

妄想1「白雪姫のガラスの棺桶」
ガラスって所がなんとなく涼しそう。
クーラーが効いているといいな。
その前に、あの人亡くなっているから暑くないね。
でも、やっぱりクーラー効かせておかないと、夏場は腐っちゃうね。

妄想2「マイナス40℃の世界でバナナの叩き売り」
今どきないなあ。バナナの叩き売り。
でも、売れますよ。きっと。
売れ残っても食べればいいのです。
バナナシャーベットもおいしいかも…。

妄想3「全身キンカン地獄」
たまにはストイックに全身蚊に刺されてみる。
そう。ご想像通り、全身にキンカンを塗ってみる。
かゆいのか痛いのか涼しいのかよくわからないかも。
それでも、「まだ私も若いな」って思えるでしょうか。

脳みそがとろけて毛穴から蒸発してしまうくらい大変でした。
ちなみに、中国館の他はアルゼンチン館やアフリカ館やチュニジア館などなどいくつか入れましたが、私はチュニジアが一番よかったかなー…。

本日の一言。
「もう万博は満足したので、今後は行かなくてもいいやー…」
[PR]
by happaya-d | 2010-08-11 00:05 | 旅行記
練習5日目にしてやっぱりあちこちに故障が出てきました。
ホントは1日目で既に足をくじいて捻挫っぽくはなっていたのですが、
初日からこれじゃと思って恥ずかしくて隠していました。
今日はさすがに足の筋が痛くなってきて、先生にSOS。
練習は楽しく終えましたが、帰ってからほぐしてもらいました。
先生にやってもらうととりあえずは治ります。
でも、自分でも笑っちゃうくらい体が張ってむくんでいました。

さて、中国7日目。
ってことはいつの間にか1週間ですか…。
なんだかあっという間ですねえ。
あと5日…。
今日はこの後、河坊街へ出てちょこっと買い物したら、
その近くのレストランで夕食だそうで。
特に目立ったイベントはありませんので、
またもや日記をさぼった昨日について…。


昨日は、いつもの通り練習を終えた後、
宋城という南宋時代の街並みを再現したテーマ・パークへ行きました。
楽しい出店が並び、昔っぽいコスチュームの芸人さんやお姉さんがウロウロしてたり、建物のベランダで突然きれいな女の人が歌い出したかと思うと深刻な顔で髭のおじさんが叫んでたりする…。
早い話が時代劇っぽい村なんですが、なにしろ言葉がわからないので何を見ても「へ〜すごーい」で満足して終わり。
そしてここは小さなお子さんは水遊びもできたりして結構楽しめます。
そして最大のイベントはでっかいホールで見たド派手なショーでしょうか…。
ここ杭州のことならなんでもわかるっぽい豪華絢爛なショーだったのですが、これがまた次から次へとこれでもかこれでもかと、またもや躍ったり歌ったり闘ったり体が柔らかかったり…。
先日見た「西湖の夜」に似てるような似てないような…。
スケールの大きさには感心しましたし、なにより舞台にこれだけお金をかけられたら…。例えば私達の劇団もさぞかしお腹いっぱいなお芝居が打てるだろうに…みたいな、夢みたいなことまで想像していました。
そうそう、ショーが終わって引き上げる時に、テレビ局のインタビューにインドの観光客の方達が応えていて、ついでに何と通りかかったうちの先生まで日本人として(当たり前か)インタビューに応えていたみたいです。
中国語話せるっていいなあ。ニュースで流れたとか流れなかったとか…。

というわけで振り返り日記になっていますが、よろしいでしょうか。
今日はこれから河坊街。
色々売ってる革製品のお店で何かイイ物買うつもりです♪
本日の一言。
「ここらでダイエットが滞っております」

画像は…
宋城の飴屋さん
宋城で売っていたハリネズミっぽいおまんじゅう
宋城で見たなんとなくすごい大仏さん
e0127286_16574215.jpg
e0127286_16573113.jpg
e0127286_16571741.jpg

[PR]
by happaya-d | 2010-08-07 16:57 | 旅行記
練習場にクーラーが入ってうはうはでした。
なんでも、暑過ぎないと入れてもらえないそうです。
規定の気温を越えたのでスイッチオンになったとのこと。
めでたしめでたし。

なのはともかく…昨日は眠過ぎてとても日記を書く気力がなかったので、
かるーくここで書きましょう。
昨日はいつもどおり練習のあとちょっとのんびりして、
夜は夜でちょこっと高級なレストランで夕食を食べました。
ちょうど参加者のお母さんが誕生日だったとのことで、
日本でお留守番をしているご主人からのサプライズでバースデーケーキが用意され、みんなでハッピーバースデーを歌ったり…。
なんだか楽しい夕食でした。

夕食の後は「西湖の夜」というショーを見ました。
歌ったり躍ったり闘ったり体が柔らかかったり…と盛りだくさんの内容が次から次へと展開されました。
最後は千手観音の躍りで盛り上がりました。

というわけで今日。
今日も朝から練習。
前述したようにエアコンが入ったので体のモチも良く快適でした。
峨嵋刺は相変わらずあまりよく回りませんでしたが、
まあ初心者だからこんなものかと。
それよりも私を教えてくれている女性の先生はチャンピオンなので、
その美しい動きをよく覚えて帰った方がいいそうです。
はあ…套路を覚えるのでいっぱいいっぱいですが…。

午後は霊隠寺で観光。
去年も行ったから今年はパスして部屋で仕事しようかなーと思ってたけど、
行ってみるとなかなかいいもんですね。

本日の一言。
「規定の気温って何度なんだろう」
[PR]
by happaya-d | 2010-08-07 16:54 | 旅行記