私の日常をご覧にいれましょう


by happaya-d

<   2011年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

またハクビシン

またハクビシンが来ました。
玄関入ってすぐの廊下にはいつもネコのエサを置いているのですが、それを狙って真夜中の犯行です。
ネコ用通用口(ちっちゃいってば)に手を突っ込み、取っ手替わりにして玄関の引き戸を無理矢理開けようとしていました。
夜中の2時半ですよ〜(*_*;;

ガタガタガタ!ガタガタ!

私「あ!またハクビシンみたいです!」
夫「…うん…。」
私「ハクビシンですよ!開けようとしてますよ!」
夫「…ね…、眠い…。」

だめだこりゃと思って、ホウキを片手に廊下に出ます。
それにしても玄関を開ける音を聞いて「泥棒だ!」でも「賊だ!」でもなく迷わず「ハクビシン」って…。
でもやっぱり事実ハクビシンでした。
ネコ用通用口から中をのぞいている目と合いました。
「こら!」
と叱ってもまだ開けようとする!
この図太い感じが野生動物とは思えないですよ。
「うちのネコのエサを食べに来ないで!」
まだ開けようとする!

「こ〜ら〜!」
ホウキ片手に追いかけようとして始めて逃げて行きました。
仮に目の前で食べられてもうちのネコ大人しいから座って見てるかもしれません。

本日の一言。
「私の手料理を食べさせたらもう来なくなったりして」
[PR]
by happaya-d | 2011-05-27 10:19 | 日常

ツナギと甚平サン

へんな話で恐縮ですが、私はツナギフェチです。
自動車整備工場のようなところで作業の時に着ている例のアレが好きです。
それを着てくれれば、どんな男性でも2割増しにかっこ良く見えます。
そんなわけで、長年の夢だった「ツナギを着ている男性に好きなだけ手を触れてよい」という状況を(ホントに病気かも)実現すべく、夫にツナギをプレゼントしました。
彼は車いじりと木工が趣味なので、よくそれを着てくれます。
幸せだなあ。
幸せって、他の人には理解できない枠の中でもピチピチと息づいているんだなあ。
私が喜んでいても、「よく分からんが…」と戸惑いを隠せない夫ですが。

そんな近頃。
暖かい季節に入り、夫がパジャマ代わりに甚平サンを着るようになりました。
「!!!!!!」
日頃夫のファッションに特に興味がない私ですが、そうそう、彼は確かに和装が似合いそうだとは思っていたのです。
こうなるともう甚平サンですよ〜。
休みの日のファッションは、昼間はツナギ、夜は甚平サンで決めててほしいです。
そして、相変わらず彼の普通のファッションには特に興味のない私です。

本日の一言。
「柔道着なんかも似合うかもしれないけど、着るシーンがないな」
[PR]
by happaya-d | 2011-05-26 17:35 | 日常

ショック療法って

今朝は体調が絶不調で…。
でも、つらい顔をするのができない私は普通の声で普通にしゃべっていました。
夫には「元気だなあ」なんて言われたり。

ところがその後、午前中一気に気分が真っ逆さま。
もうこの世のすべてが嫌になるほどの不調。
今ある生活も自分自身も絶えられないくらい自信が無く無意味な塊に思えます。
夫には「終わりだ」みたいなメールを送って、「心配いらん」の一言をもらう始末。
心配ではなく、絶望しているんですけど…。

仕事を一通り終えて帰ろうとしていました。
もう実家でしばらく何も考えずにいたいと思っていたその時。

私の前を走っていたトラックが事故った!!
相手はたぶん小さめの普通車。
凄い音と、倒れそうなくらい左右に揺れて道から外れてゆくトラック。
相手の車のどこがどう壊れているのか、散乱する車の細かいパーツと大きなバンパー。
私はその混乱に巻き込まれないように慌ててブレーキを踏んで回避しました。

対向車がなくて本当によかったですよ。
ドキドキしながら、しばらくどこをどう走ったのかわからず、頭の中がキレイな純白で、とにかく気づいた時は山梨の家への道をトロトロと走っていました。
「…怖かった〜。」
全ての不調がふっとびました。

そこに仕事の電話。
もういつも通り。
この辺が我ながら怖いところです。

少し風邪気味なので精神的に不安定なのですが、不安定さも不安定なので時々すごくハツラツ元気です。
こんな私は今それほど不調ではなくなったのにのんびりしたくて家でぼけーっとしています。
雨もひどいし、夕飯の支度はもうできたし、ちょっと寝てしまおうかな〜。

本日の一言。
「でもなんだかお腹もすいた」
[PR]
by happaya-d | 2011-05-23 17:20 | 日常

あいうえお作文

mixiの「あいうえお作文」なるもので、あいうえお作文を作ってみました。
ニックネームと生年月日を入力すると自動にできあがるというものですので、私の作ではありません。

『あ』愛情たっぷり、
『い』イケてるルックス、
『う』うかつな言動ばかりで、
『え』笑顔が微妙、
『お』オトコマエな生き方、
それがHAPPA。

はじめの「あ」と「い」で「やったあ♪」と思わせておいてがっちり落とす。
…笑顔が微妙って…(00;)
さらにオトコマエって…。
最近、「色気がない」と何人かに言われてちょっと気にしているトコロで。

本日の一言。
「一生かけて笑いの止まらない色気を培ってみせるぜ!
[PR]
by happaya-d | 2011-05-14 17:51 | 日常

明日は踊りの舞台

明日、子供の日は日舞の発表会です。
私の場合、名取りとはいえ忙しがっている身なので年に一度の舞台になります。
いつも来て下さっている友人や、両親の知り合い、そして今年は何と夫の両親と弟家族も遠方から観に来てくれるのです。

しかも練習不足です。
今年は身体の調子が万全ではないので、本番一点集中一発合格を狙っています。
参加を遠慮すれば良かったのですが、昨年名取りをとって早々に出場せずではやっぱりまずいかな、と。
でもこの舞台をクリアすれば、後は7月に行う演劇の公演のみ。
武術の大会は今年は全て欠席します。

明日、躍る演目は「雪の舞」と「舞台化粧」です。
「雪の舞」は古典ですが、「舞台化粧」は歌謡曲。これは私にとって初めての挑戦です。
さらに、母が躍る「秋の色種」では舞台上に縁台が使われるのですが、
これは実は今回私の夫が作ってくれています。

会場は秦野市文化会館、小ホール。
13:00〜16:30
入場無料ですが、チャリティー公演でして、
「…出した方がいいのかな…。」
という気分に多少なるかもしれない募金箱があります。
お気持ちの分だけ、ということです。

本日の一言。
「その募金箱は父が作っていました」
[PR]
by happaya-d | 2011-05-04 10:05 | 日常