私の日常をご覧にいれましょう


by happaya-d

<   2011年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

あれはたぶんミミズク

昨日の夕方、たぶんミミズクを見ました。
よそのお家の屋根の上。
一見「猫かな」と思ったのですが、実際2階の屋根のてっぺんでお座りしている猫ってあんまりいないですよね?
漫画ではよくあるけど。
それに猫にしては耳が三角じゃなくて、トトロというか…バットマンというか…。
とにかくちょっと「ピン」としていたのです。
何より体型が猫っぽくなかった!
そして全体的に灰色で、なんとなくまだら。
運転中に見かけたのでじっくり確認できなかったけど、あれはミミズクでしょう。
でもあんまり皆に信じてもらえてない…。
皆「ははは。なるほど。」と笑うだけ。
ホントですよ!

本日の一言。
「まあ、実はトトロかバットマンかもしれないけどさ」
[PR]
by happaya-d | 2011-09-26 17:22 | 日常

信頼できる信号機は

昨日は台風15号の爪痕を各地で目の当たりにしましたよ。
屋根のアンテナや瓦が吹っ飛んでいったお家、ビニールハウスのビニールが電線にひっかかっていた農家、そして…

富士市の比較的街中と言える地域を車で移動中、
「あれ?」
私はどの信号を見ればいいんだろう?という不思議な感覚に。
私が見てよい信号がどれだかわからない。
???
よく見てみると、本来私が見るべき信号機が強風で角度を変えてしまっていました。
風でこんなことまで起こるなんて。

本日の一言。
「信号機は何も知らずに働いてたけど
[PR]
by happaya-d | 2011-09-23 07:48 | 日常

台風15号パニック

何しろすごい台風でしたよ。
本日2回目の日記更新です。
このアパート3階は強風でぶるぶる揺れて震度3くらい。
雨は窓の隙間を叩きつけなんとお水が溢れて入ってくるし。
それを「怖いよ~。めんどくさいよ~。」と言いながら必死にタオルでせき止める。
たまらず3時の休憩時間に見てもらえることを期待して夫の携帯にメールを。
「怖いよ~!」

しばらくして夫から電話がかかってきて、仕事は3時で終了になったけれど、どうやら通行止めで帰れないとのこと。
とほほほほほほ。
「とりあえず頑張ってくれ。寂しくなったら電話してこい。」
寂しいどころか、消防車はうーうーひっきりなしに鳴ってるし、雨はどんどんはいってくるし、忙しいですよ。

窓の入ってくる雨を拭いて拭いて飽きた頃に、甘いものが食べたくなりました。
甘いもので心を満たそうとしている。
切羽詰まった時につくづく女ってやつは…と思います。
あいにく家にはお菓子らしいものが何もなかったので、小麦粉で簡単なお団子(ホットケーキのようなもの)を作って食べました。
それを食べ終わってちょっと落ち着いたら、なんだか雨が治まり、風も静かに。
夕焼けまで見えちゃったりしてどうしたの?
外では隣の大家さんとお孫さん達が飛びまくったバケツや折りたたみ椅子を拾っていました。

もしかしたら夫も帰ってこられるかな?
そんな気がしていた時にまた電話がきました。
国道52号で静岡山梨の県境が通行止めになっているが、パソコンで詳しく調べて報告せよとのこと。
携帯では見られない情報があるとかで。
そしてやっぱりまだ通行止め。
これを時々チェックするのが今の私のお仕事です。
もうすっかり静かなんだけどな~。

本日の一言。
「ちょっとお団子食べすぎたな」
[PR]
by happaya-d | 2011-09-21 19:26 | 日常

奈良・琵琶湖の旅

奈良・琵琶湖…と言ってもほとんど琵琶湖です。
奈良はちょこっとだけ。
夫の両親に会ったりいろいろしたり。

琵琶湖…それは滋賀県の巨大な湖です。
県の面積の6分の1だけど、もっとあるように見えるでしょう?
今は大河ドラマでも有名ですね。

滋賀県はその昔すこしの間住んでいました。
何があろうとあの頃がなければ今の私はないと思うから重要な場所でもあります。
お世話になった人達がいて、私は今こんな人と結婚して子供もできてなんとか楽しくやっていますよ、とご報告に行きたかったのです。

そして懐かしい人達に会えたその後はドライブです。
夫は「旅をするとどこでも一周したくなる」という機能があるので、今回は琵琶湖一周ですね。
桜や紅葉のない季節ですが、やっぱりきれいです。
天気にも恵まれて、こんなに楽しく琵琶湖を回れたのは初めてです。
何も聞かず何も言わず一緒に楽しんでくれた夫に感謝しています。

そうそう(笑)、滋賀県東近江市に能登川駅という小さな駅があります。
その付近の歩道にあるマンホール。
蓋がカラーなのですが、これはその昔私がデザインしたものです。
今でもあるんだなあ。
話によるとちょこっとだけテレビに映ったとか。
まだちゃんとデザイナーとは言えない、何も知らない頃の作品です。
本当に長い年月が過ぎたんですね。

本日の一言。
「琵琶湖は一度は一周しよう」

画像は…
マンホールの蓋「水車」「気球」「ドラゴンカヌー」が描かれています。
ダイヤモンドダンナさん 琵琶湖北部の「海津」で夕日と重なる夫を激写。
e0127286_13211720.jpg
e0127286_1321751.jpg

[PR]
by happaya-d | 2011-09-21 13:21 | 旅行記
e0127286_18583246.jpg
昨日、人生初のネイルをやってもらいました。
富士宮イオン2Fのルナルナさんで。
前からやりたいやりたいと思っていたのに、この年で(どの年かというと、36歳卯年だけど)初めてですよ〜。

3週間もつジェルネイルで、あまり目立ち過ぎないサーモンピンクのグラデにしてもらいました。
パッと見た感じわかりませんね。
でも楽しかった。
今夜から関西の方へ連休中旅行です。(雨が心配だよー)
安産祈願で掌を合わせる機会があるので、それであまりゴテゴテキラキラのネイルはNGだと思って自然な感じに。
でもこれで良かった。
どんな服でも合うし。
私妊婦だし。

本日の一言。
「自分でやりたくなっちゃうなあ。難しいかなあ。」
[PR]
by happaya-d | 2011-09-16 18:57 | 日常

ハッピーなバースデー

昨日は私の36歳の誕生日でした。
メール等でお祝いして下さった皆様、ありがとうございました。
この日突然年をとっているわけではなく、日々徐々に年をとっている…とは分かっていても、「めでたい」とでも思わないとこの年齢はため息ものです。

それにしても昨年まで「仕事」「仕事」また「仕事」の日々で、当然誕生日も「仕事」だった私にとって、今年は新鮮です。
もちろん仕事もしていますが、結婚と妊娠というビッグなことがこの身に起こっているので。

さて、夜。
夫の帰りが遅いです。
だんだん心配になってきた頃、「帰るよー」のメール。
ホッとしてお風呂の支度などをしていました。
この日は少しでも夕食の用意はラクチンしようと思って、お刺身などなどの高級手抜き料理(?)を準備していました。

やっと夫が帰ってきて…びっくり。
なんと手に花を持っていましたよ。
「花屋が見つからなくてさまよってた…。」
明らかに疲れている様子。
この人が花を買ってくるなんて!とホントに驚きました。
それからお風呂に入って、誕生日ディナー。
この夜は夫が広島出身なので「広島風お好み焼き」を作ってくれました。
段取りに謎が多く「なんとなく」出来上がった感じはありましたが、味は最高。
いつもはすごく早寝早起きの私達ですが、この日はずいぶん遅くまでゆっくり色んな話をしました。

きっと妻にプレゼントするものなんて決められなさそうだと思っていたので、本当は「何がほしい?」と聞かれたら小粒ダイヤのネックレスを言い出そうと思ってたんだけど、もうもうそんな物は誠にどうでもよろしい。
私のためにあちこち花を探してくれたことと、お好み焼きを難しい顔して作ってくれただけで大満足でした。

本日の一言。
「ネックレスはクリスマスでいいや」
e0127286_18525756.jpg
e0127286_18524967.jpg

[PR]
by happaya-d | 2011-09-10 18:53 | 日常