私の日常をご覧にいれましょう


by happaya-d

人の印象を一言で

息子2歳から見た印象。

パパは、おしどど(たぶん、お仕事)
ママは、ごはん
ことは(妹)は、おっぱい。
じいじは、こしいたい
ばあばは、おちゃ
おじちゃんは、わらってる

うーん、なるほど。
夫は出勤している時はもちろん、家にいる時もだいたい何か作業しているので「お仕事」なのね。
私は「ごはん」以外に「おしめ」とかなんとか色々言ってたけど。
娘の琴葉は今はおっぱいばかり飲んでいる。
じいじの「腰痛い」はすごい!よく聞いているなあ。
ばあばの「お茶」はいつも母が「ねえ、お茶にしない?なに飲みたい?」と言っているから。
おじちゃんは私の兄。確かに息子のことをすごくかわいがってくれていていつもニコニコ。

本日の一言。
「なかなか難しい、一言って」
[PR]
# by happaya-d | 2014-05-02 22:59 | 子供

にぎやかスイッチ

子供連れのお出かけって時に難しいなあ。
高校時代にお世話になった先輩のお墓参りに行って来ました。
上の2歳と下の7ヶ月を連れて。
先輩二人に同級生(息子さんは息子の友達)も一緒で…正直すごく助かった!
お墓参りの前に食事会があったけれど、これがもう子供達がキャーキャーで。
楽しそうなのはいいんだけど、いざ食事という時に、うちの息子は全然全くこれっぽっちも言うことを聞きませんでしたねえ…。ふう。
下の娘は普段転がしておけば上機嫌の子なんだけど、これがまたなぜか今日は抱っこしてないと泣くわよ状態で。
何かと動きがとれない中、先輩や同級生の友達が上の子下の子の相手をしてくれて本当にありがたい。
そしてお墓参り本番が…これまたにぎやかな墓参。
息子よ…お墓の前でそんなに騒いだら寝ている先輩が起きちゃうよ。
辺りは濃い霧でとても幻想的だったけれど、息子のぎゃーぎゃーで思い切り現実でした。
しみじみ。

本日の一言。
「私も子育てが一段落したら、よその子育てを手伝おう」
[PR]
# by happaya-d | 2014-05-01 22:06 | 子供
前回ブログを更新したのが、なんと去年の誕生日だった…。
娘を出産する5日前、9月9日!
毎日書きたいブログだけど、慌ただしいまま何ヶ月も過ぎてしまったのですね。
そんな立派な文章を書かなくていいから毎日更新しようかなと、思うことに、します。
遠くの友人でこのブログだけで私の様子を知ってくれていた人から「ところで、生まれたよね?お子さん」と聞かれて愕然としましたよ。
Facebookでは頻繁に近況をアップしているのですっかり安心していたんだなあ…。(遠い目)
というわけでFacebookでのつながりが特にないけれどこのブログを時々チェックして下さっていた方のために近況報告。

・その後無事出産しました。女の子、「琴葉」。9月14日生まれです。
・富士宮市の山宮というところに11月末から住んでいます。キジが庭を横切るのどかな環境です。
・ボチボチ仕事しています。息子が2歳児のため、夜中か早朝しか作業できず。でも負けないわ。
・今年8月に演劇出ます。8/15、16富士市ロゼシアターe0127286_10273511.jpg

うーん、こんなにザックリしか振り返られないなんてなあ。
ホントは色々あったのに。
誰か毎日ブログを続けるコツ、知っている方教えてくださいません?

本日の一言
「まず明日更新するかが見物だけど」
[PR]
# by happaya-d | 2014-04-30 10:28 | 日常
絶賛妊娠中の私ですが、
いよいよそろそろ生まれそうです。
それに先立ち、本日は38歳の誕生日です。
この日より早く出産していれば「37歳で二人目を出産」。
この日より後に出産となれば「38歳で二人目を出産」。
…まあどうでもいいですが…。

実は最近、富士宮市に土地を購入しました。
今まではアパート住まいでして、この里帰り出産をして戻る先は新居になります。
新居と言っても家を建てるのは追々になり、とりあえずそこにある既存のお家をリフォームして住んでしまおうという計画です。

何もかも…、がらっと変わる38歳時代。
この1年がどんな年になるのか楽しみのような、ちょこっと不安なような。
でも、やっぱり思うのは「おおらかに楽しく」。
人生っていつまで続くのかわからないから。

これからも精一杯できることを一生懸命やっていければいいかなと思います。

本日の一言。
「あと数日で生まれちゃいそう」
[PR]
# by happaya-d | 2013-09-09 00:02 | 日常

子供の名前考え中なう

お腹の子供も5ヶ月になり、今月末には性別が分かりそうという頃です。
そろそろ名前を考え始めようかなーと思っていたところでした。
夫が、
「ひとつ考えついてはいるんだけど」
というので、
「何ですか?早く教えて!」
とワクワク聞いてみると…

「なう」

なう???
…藤本なう?
男でも女でもいけそうな名前とのこと。
「今」を大切にという意味かな。
それにしても…。

「なんとなく、ツイッター用語っぽくないでしょうか?」
と感じたままを言ってみると、夫はそういう用語自体知らなかったらしく、
いわゆる「なう」の使用例も聞いたことがないとのこと。

「ほらほら、よく、“東京到着なう”とか、“職場の人達とお花見なう”とか…」
「なにそれ」
「うーん…」

その後、夫自身もネットでその使い方を目の当たりにしたらしく
「学校で馬鹿にされちゃうかな…」
と心配し始め、「なう」は保留に。
今はビックリするほど変わった名前が多いですね。
せめてすんなり読める名前がいいかなあと思うけど…どうせなら思いの込められた名前にしてあげたいとも思うし。
まだ産まれるまで何ヶ月もあるから気長に考えますが。

本日の一言。
「結婚して“藤本”になった私はあの日“藤本なう”」
[PR]
# by happaya-d | 2013-04-15 15:24 | 子供