私の日常をご覧にいれましょう


by happaya-d

CHISEさんライブのご案内

富士市出身のアーティスト、CHISE(チセ)さん。
この度、「CHISEミニアルバムリリースライブ」を開催します。
私はデザイナーとしてチラシやチケットなどの印刷物のデザインをお手伝いさせて頂きました。
ライブももちろん行きますよ〜。
とても心優しくてすてきな女性です。
ぜひぜひご参加下さい♪
e0127286_02169.jpg


※※※※※※※※※※※※※※※※※※
CHISEミニアルバムリリースライブ
「I'm Not Perfect」 
 
場所…カフェ レストラン イルポンテ
(静岡県富士市蓼原956フナムラビル1F TEL:0545-66-0735)

Open 18:00〜/Start 1st 19:00〜 2nd 20:30~
完全予約制です。
チケット¥4,500/ 食事&1 drink付き

今回のアルバムの中の曲をYOU TUBEにアップ致しましたので、
是非聴いて下さい。
http://www.youtube.com/watch?v=LeFNCrUhPGA

チケットお問い合わせは、TEL、メッセージまたはメールにて承ります。
TEL:0545-66-0735(イルポンテ) または、chees.japan2012@gmail.com

※※※※※※※※※※※※※※※※※※
[PR]
# by happaya-d | 2012-11-23 00:22 | お仕事

初めての風邪

息子は今11ヶ月。
今までケガも風邪ひきもなくて、ちょっと熱が出たと思っても実は予防接種の副反応だったり…ぜんぜんツラそうな顔を見たことがなかったけれど…

ついに「初風邪」。
これはツラい!
しかも母親である私もちょこっと喉の調子が悪く、実家の母も。
これは誰が誰に感染したのかわからない状態。

日曜日、ロゼシアター(富士市民文化会館)で高校生演劇の発表があり、夫と二人で鑑賞。
息子を実家に預けたけど、出掛ける直前に
「あれ?鼻水出てる…。念のため体温計出しておくので変だったら計って下さい。」
と母に渡しておきました。
でもその時は元気に遊んでいたのに。
ちなみに私自身も体調が万全ではなく1週間ほど実家に泊まり込んで休んでいたので、この日出掛けて観劇することも迷った結果の外出でした。

演劇終了、さあ帰ろうと思った時。
マイクで夫の名前が呼ばれ、ホワイエへ来て下さいとのこと。
なんだなんだ?
夫は私に
「何か仕込んだ?」
と言って、私も笑っていました。
でも、待てよ?もしかしたら、息子になにかあったか!?

ちょっと慌て始めて、ホワイエで確認するとやっぱり母の携帯へ連絡下さいとのこと。
観劇中音を切っていた夫の携帯にも着信がいくつか入っていました。
バカな私。私の携帯は実家に忘れていたのね。

なんと息子は40度の熱を出して救急医療センターで診てもらっているそうです。
駐車場まで走って走って車に乗り込み救急医療センターへ直行。
最近ちょっと色々あってセンシティブな精神状態だった私は最悪の事ばかり考えて軽くパニック。
夫に「落ち着け」と言われていたけど、自分ではギリギリ落ち着いているつもり。
私の外側部分はかなり錯乱しているらしいけど…。

救急医療センターについてまた走ってロビーに入ってみると、真っ赤な顔をして半べそかいている息子が父にダッコされていました。
「マンマンマンマン…」と弱々しい声で何か訴えています。

よかった…とりあえず最悪じゃないみたい。

受付で会計をしている母。
父に頭をさげている夫。
鼻水でガビガビの顔の息子。

あれ?
なんだか私も気持ち悪い…。
そういえば、私自身も最近体を壊していて走っちゃいけなかったんだっけ。
そんなの忘れていました。
ついでに私も母も診てもらって、やっと落ち着きました。

今は息子の熱は下がり、喉・鼻の不調だけが残っています。
夜中に何度か起きてツラそうに泣くので、同じく具合の悪い私もフラフラしながら世話をしていて体力が戻らない状態ですが、初日の苦しさを考えたらだいぶよくなりました。

これが息子の初めての緊急事態でした。
今まで何もなかったので、そろそろ気をつけなくちゃと思っていた矢先。
大きなケガや重大な病気じゃなくてよかったけど。

本日の一言。
「もう元気ならいたずらしても何してもいいよー」
[PR]
# by happaya-d | 2012-11-13 10:17 | 子供

明日はハロウィンなので

e0127286_1050550.jpg
ハロウィンて言ってもあまりなじみはないのですが…。
雰囲気だけでも楽しもうと思い、夫のお弁当をちょこっとハロウィンしました。
おかずは普通ですがご飯の上にいつものデザインを…。

本日の一言。
「このためにお弁当用のデザインカッターとカッター板を買った私」
[PR]
# by happaya-d | 2012-10-30 10:49 | 日常

カニ歩き

息子がようやくちょこちょこ歩けるようになってきました。
ただしハイハイの方が断然速いのであまり練習に身が入っていない様子。
今のところ最高9歩。
しかもカニ歩き。
なぜだ?

毎日少しずついろんなことを覚えて、コミュニケーションがとれるようになってきて楽しいです。
教えてもいないのにできることが多く、一生懸命教えたことはなぜかできない。
そんなものかもね〜。
最近思うのは、私達両親は彼に見られているということ。
親の行動を真似しているんでしょうね。
変なことできないぞ…。

本日の一言。
「私達はカニ歩きなんてしませんが」
[PR]
# by happaya-d | 2012-10-23 10:29 | 子供

ばいば〜い!

息子が、「ばいば〜い!」をするようになりました。
主に新幹線に向かってですが…。
実家の近くを新幹線が通っています。
ゴーッと通り過ぎる新幹線には、私や母はあまり気づきません。
もう耳が慣れてしまって気にならないのです。
でも息子には珍しいらしくて通る度に「はっ」と気づいて手を振ります。
新幹線の見えない部屋にいても、その音がわかるらしく、「今、新幹線が通ったみたいなんだけど…」という顔で気になっている様子。

ハイハイをし、つたい歩きをし、息子の行動範囲が広がってからは家の中は色々変わりました。
危険対策を行ってバリケードを作ったり細かいインテリアは隠されたり。
先日はとうとうソファに上ってしまったので、慌ててソファの下にカーペットを敷きました。
周りの人には「動けるようになったら大変だよ〜」って言われていましたが、確かに気をつけることが増えた気がします。
でも、嬉しいですよね。
何より息子自信が自由に行きたいところに行けて嬉しそうです。
今までは「動きたいのに動けない」のストレスがあったようでした。
閉じ込めておいて泣かれるより、危険な場所をなくして動けるようにしてあげたほうがいいと思っています。
そして大きな怪我をしない程度に危険も覚えてほしいです。
落ちると痛い。
ひっぱるととれちゃうものもある。
固いものは踏むと危ない。
狭いところに入ると出られなくなる。
丸いものは乗っかると転ぶ。

ところで、息子の「ばいば〜い!」ですが、よく見ると手の形が「おいでおいで」です。
これもしばらく完璧にはいきそうにありませんが、「また来てね」の意味なのかなと勝手に思うことにしています。

本日の一言。
「貨物列車はボーッと見つめているだけだったけど」
[PR]
# by happaya-d | 2012-08-29 17:06 | 子供