人気ブログランキング |

私の日常をご覧にいれましょう


by happaya-d

父の日に向けて父のつぶやき

どうにもこうにもデザイン山が深いので
現実逃避のために日記を書きます…。

来月、父の日がありますね。
今月の母の日は母が勝手に何か気に入ったモノを買ってきて
それを兄と私で半分ずつお金を出すという暗黙のルール。
ところが父は欲しいものがなく、何も買わないので
そういう事後承諾っぽいことが不可能です。

今日、念のため訊いてみました。

私「来月、父の日があるけど何かほしいものないの?」

父「あるある!オレが一番欲しいものって何だと思う?」

この手のクイズって結婚前の女性が出すものだと思ってましたが…。
一応考える振りをして答えました。

私「食べ物とか。」

父「はずれでーす。身につけるものでーす。」

私「ふーん。何ですか?」

父「今なくて困っているもの。足りなくてほしいほしいと思ってるもの。」

私「ふーん。何ですか?」(めんどくさい)

ところが母が突然解答。

母「わかったー!!カツラだ!カツラ!」

父「違う違う!足りなくて困ってるものだってば!」

母「だからカツラ!毛だ!毛!!」

私「で?何なんですか?」

父「靴下でーす。」

父の言うには…(以下、父の力説)

「まず、去年の父の日に買った5本指の靴下が5セットある。
このうち、実際に使っているのは3セット。
さらに前の年に買って大切に保管していた2セットをおろし、
今は合計5セットの靴下を上手にぐるぐる使っている。
職場関係では靴を脱がないが、年に何回かそういう機会がめぐってくる。
たいていは大掃除の時や、歓送迎会の時。
先日うっかり靴をぬいだら、大切にはいている5本指の靴下の先が
破れて穴があいてた。
しかもお母さんがテキトーに補修した後なのですごくかっこわるく破れてた。
よりにもよって5本指の一本だけ穴があいていたので
『あ、穴があいてますよ』なんて言われちゃって。
『コレはわざとだから。水虫にならないようにと思って…。』
いいわけしたけど恥ずかしかった。
早く次の靴下を買わないと、また笑笑みたいな店で恥をかいてしまう。」


そこまで言うなら靴下を買ってあげよう。

父「実際に恥をかいているのはオレじゃなくて、お母さんだからね。」

つまり、補修の甘さみたいな意味で言ってるんでしょうけど、
当の母はまだ「カツラカツラ」と言って笑っていました。

本日の一言。
「なんで2セット残してるのかホントわからない」
by happaya-d | 2009-05-17 01:51 | 日常