人気ブログランキング |

私の日常をご覧にいれましょう


by happaya-d

パンがないパンが…。

昨日のことです。
ちょっと立て込んだ仕事がようやく終焉を迎えまして、
さてさてと思ってスーパーへ。
デザイン業はいつものことですが、主婦業はまだ慣れないところもあって時間を気にしつつ毎日奮闘(?)しています。

パンがない!

朝食はいつも食パンです。
これが我が家の掟です。
みごとにガランガラン。
ふと見るとお米コーナーもガランガラン。
なのに、いつもはなかなか買えずに困ってしまう木綿豆腐は売れ残り。

私は、どうやら情報の波に乗り遅れ、主婦の買い物合戦に負けたのか…。

そんなことをボンヤリ考えながら、フラフラとコンビニやドラッグストアを回りましたが無駄でした。
デザートコーナーにはプリンやカップケーキが並んでいます。
私の耳には、「パンがなければお菓子を食べればいいじゃない」というマリー・アントワネットの有名なセリフが響きました。
ダメダメ。

ガッカリして家に帰りました。
お米はあるのだから、炊けばいい。

朝食は、たまにはご飯でもよい。

これも我が家の掟です。簡単に融通がきくのです。
じゃ、明日はご飯でいいや。
そして、明日普通にお勤めしている主婦達が手をだせないような中途半端な時間にスーパーに行って食パンを買うことにしよう。


そして本日。
6時前に起床。
夕べ、あまりにも眠くて寝てしまい、朝ご飯の支度をすっかり忘れました。
炊いておかなくてはならないご飯を炊かず、お味噌汁も作っておきませんでした。
だってずっとこの所寝不足だったんだもん。

「ちょっとスーパー行ってきます!」

最寄りのお店は24時間営業なのです。
「へ?」という顔の夫を残してスーパーへ。
もうパンがあるかもしれないし。
しかし、この時間やっぱりパンはなし。
「パンはまだ入りませんか?」
とお店の人に尋ねると、「すみません、まだです」
同じようにパンを求めてきた男性のお客さんが、
「さっき、ヤマザキの車が停まってたじゃないか。」
と抗議していました。

結局、温めて食べられるパックのご飯を買ってなんとかなりました。
大慌てでお味噌汁をつくり、鮭を焼いて。

そしてつい先ほど、改めて同じスーペーへ行きました。
種類は少ないけど、食パンが並んでいました。
なんとかパンは買えました。

ああ、皆必死なんだなあ。
私はちょっとのんびりし過ぎていたのか、なんとなく買い占めとかしたくなくて。
ところで、19日夜から5日ほど新婚旅行に行くつもりです。
国内だけど、行けるかどうか。
なんだかちょっと、落ちつかない毎日です。

本日の一言。
「パンがなければサトウのご飯」
by happaya-d | 2011-03-17 10:39 | 日常