人気ブログランキング |

私の日常をご覧にいれましょう


by happaya-d

刀(とう)と刀(かたな)

武術で刀(とう)を習っています。
これは中国武術の刀ですから、見た目が日本刀とは違います。
扱い方も首や体に沿わせてまわしながら相手を切る型が多く、ポーズが大きいのが特徴です。

今度2月に武道祭がありまして、頑張ればこの刀(とう)で参加できるのです。
まだ習っている最中だから、間に合わなければ先日の大会で使った棍(こん)という棒術をやることになります。
だんぜん刀(とう)を気に入っているので、毎日慌てて練習しています。

しかし、練習場所がない…
まず、我が家には日本舞踊用の稽古場があるのですが、これはてんでお話になりません。左右前後上下まったくスペース不足です。
それなら、リビングのほうがよっぽど広いと思って試しにやってみると、電灯に刀身が思い切り当たってすごい音が…!
しかたないのでバルコニーに出てみました。一番有望な場所でしたがフトン干しがじゃまです。それに、近所の人に見られたら
「あそこの娘さん、働きもしないで家にこもっていると思ったら、とうとうおかしくなっちゃった。」
と言われそうです。

家からちょっと歩けば富士川があり、その河川敷は刀を振り回すのにはうってつけなのですが、ニセモノの武器も遠くから見ると怪しい情景に見えそうです。もし警察に通報されたらと思うとなかなかできません。

思い切り刀をふるうことができる場所が欲しいです。
恐る恐る振っていたのでは練習にならないし、動きも鈍りそう。

そこで考えたのは、不本意ではありますが、刀の方を小さくしようという工夫です。
母が日本舞踊で使う日本刀のニセモノがあるので出してもらうとこれがすごく小さくて使えそう!
これなら踊りの稽古場でなんとかできるでしょう。
もちろんおもちゃなので、万一ポテトが触ってもケガをしませんし。

と、いうわけで中国武術の練習なのに、今は日本刀で練習しています。

本日の一言
「ところ変われば武器変わる」

写真は…
たまたま見かけた塀の蔦
刀(とう)と刀(かたな)とポテト
お客様の会社の桜小道
e0127286_20265388.jpg
e0127286_2027391.jpg
e0127286_20271381.jpg

by happaya-d | 2007-12-01 20:27 | 日常